駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

美ヶ原(霧) with Makoto 【2015.3.7】 

暇な職場に配属されぬくぬくと給料泥棒生活を送っていましたが、会社もそんなに甘くはないようで、忙しいうえに仕事の内容がハードな部署に飛ばされる羽目になりました。
この2年間、9時5時と極めて健康的な生活を送り趣味を満喫していただけに、これから待ち受ける残業の山を考えると今から鬱になりそうですが、生きていくためには働かねばならないのでやむを得ません。
こういうとき親の資産で悠々自適な生活ができる高等遊民に憧れますが、夢を見るには年をとりすぎているので厳しい現実を受け入れねばなりません。
忙しい部署に配属されて良いことなど何一つありませんが、レンズ費用に充てるため残業代を稼ぐことだけを励みに、なんとか耐えていくしかなさそうです。
あまりに仕事が暇だったので、刺激を求めて異動希望を出してしまったのが運の尽きだったようですが、身から出た錆なので文句は言えません。
お陰で4月から野外撮影が満足にできなくなりそうなので、残り僅かな休みの間に野外撮影を楽しむしかないですが、今週末は天気が崩れそうなのがネックです。
先週行きそびれた美ヶ原と八島ヶ原湿原に行こうと思っていましたが、天気予報を見る限り曇りとなっていて野外撮影には微妙な感じですから。
全天候対応の豊郷小学校旧校舎群でお茶を濁すのも手ですが、撮りたい画が思い浮かばないので最後の手段かなと思っています。
天気が良くなるのを期待して待つより他ありませんが、無理を押して出かけようかなとも思ったりして悩ましいところです。


さて、前回に引き続いて先々週の長野遠征で撮ってきた写真を紹介していきます。
当初予定していた時間も過ぎ、八島ヶ原湿原の天候も悪化してきたので、河岸を変えることにして美ヶ原へ移動しました。
春であればヴィーナスラインが通れるのですが、冬季閉鎖され通れなくなっていたので、いったん山を下りて大回りで美ヶ原へ向かいました。
予定よりも少し到着が遅れたので、さっくりと牧場へ移動。
牧場はこんな感じ。

  _MG_8522

前回訪れた時は雪も固くなっていてスノーシューなしでも十分歩けましたが、新たに雪が降り積もったようでスノーシューなしで歩くのは少し厳しい感じでした。
ロケ地がこちら。

  _MG_8524

前に見つけた場所でここで夕日を狙う予定でしたが、生憎の天候でホワイトアウト寸前ということもあって、夕日は諦めざるをえませんでした。
とはいえ、ここで帰るのももったいない話だったので、とりあえず撮影を行いました。
以下、写真を貼っていきます。

  _MG_8556

  _MG_8633

  _MG_8680

  _MG_8730

  _MG_8773

  _MG_8815

  _MG_8842

今回はストーリー仕立てで撮影してみましたが、見返してみるとイマイチというか全く良く分かりません。
いちおうは、こちらに歩いて来て、森の奥に誘って、断れて一人帰るという、あってないようなストーリーですが、流れを作ると撮影もしやすい気がします。
とはいえ、ストーリー性を持たせるというのはこういうことではない気がするので、正直どうかなとは思います。
ストーリーを作るのであれば一枚の画の中に全てを込めるべきだと思いますが、現時点では撮影の前にきちんと作りたい画をイメージできていないので、道程はまだまだ遠い感じです。
それから、EOS50Dのキットレンズを使って撮影しましたが、思っていた以上にケラレが酷くて、見られる写真がどれ一つなく残念な有様でした。
今回紹介した写真も基本四隅がケラレていて写真としては正直失敗です。
使える高倍率レンズはこれしかないので、当面の間はこれで戦うしかありませんが、さすがにケラレが酷くて戦力にならないので、早いところ70-200㎜を導入せねばなりません。
手持ちの50-500㎜を使うという手もありますが、2キロ近いレンズを持ち運ぶのは老体には正直厳しいです。
スポンサーサイト

コメント

写真もコーデもポージングも素晴らしいと思います。毎回楽しみにしております。

サビ #- | URL | 2015.03.19 12:05  edit

同じようなコメントですみません((((;゚Д゚)))))))

サビ #- | URL | 2015.03.19 12:19  edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
特に問題ありませんので、気になさらないで下さい。
褒めていただければそれだけで励みになります。

ニコロコ #- | URL | 2015.03.22 17:00  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/995-933486de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。