駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

今津百瀬川園地 with Saber 【2015.2.21】 

昨日、予定通り美ヶ原へ行ってきました。
季節の変わり目で心身とも調子があまりよくなかったので行くのを躊躇ってしまいましたが、これを逃すと二度目はないと言い聞かせて無理して出かけました。
結果としてそれが正解でしたが、出かけた後でないと分からないことなので、このへんの判断は難しいところです。
気分がのらずに出かけて手ぶらで帰ることもあり得ますから。
美ヶ原へ続く道路は、以前訪れた時と違って乾いている部分もあったりして、だいぶマシな感じになっていましたが、それでも雪が深いところがあったりして少し冷や冷やしました。
とはいえ、スタックして先へ進めないとか、タイヤが滑って気づいたら車が横向きになるということもなく、ローでガリガリと登れました。
除雪を期待して少し遅めに家を出たのですが、そうしなくても問題なかった感じで、ここは判断ミスだった感じです。
まあ、疲れていて早起きする気力もなかったのですが。
美ヶ原には昼少し前に辿り着いたのですが、その時は青空が見えたもののみるみる雲が広がって残念なことに。
かなりモチベーションが下がってしまいましたが、撮影途中できたみんさんにお会いでき、少しお話することができたのでそれも帳消しとなりました。
基本的に一人でひっそりと楽しんでいることもあって、野外撮影をしている人と話したことは一度もなかったので、本当に良い体験でした。
ためになる話もお伺いできましたし。
が、この千載一遇の好機を上手くいかせないのがコミュ症の情けないところで、仕事以外で人と話すことがほぼ皆無なこともあって口が上手く回らず、どうにも残念な受け答えしかできませんでした。
折角の機会だったので、もう少しきちんとお話をしておけば良かったと後悔しきりですが、今さらな話です。
ともあれ、こんな怪しいオッサンの相手をしていただいたきたみんさんには感謝です。
同じ趣味の人と話すことなどドール趣味を始めて以来なかったことなので、本当に良い刺激となりました。
美ヶ原での撮影後、日も暮れてしまいどうしようかと迷いましたが、初志貫徹でひとまず女神湖と白樺湖を見て回りました。
が、夜の闇の中で機材を展開するにはあまりに準備不足だったので、撮影を断念しロケハンだけをして終了。
夜に撮影しようと思うと夕方頃から事前に準備していないと色々と厳しい感じでした。
美ヶ原で撮ってきた写真は、来週にでも紹介していきます。


さて、今日は先週末に琵琶湖で撮影してきた写真を紹介していきます。
本当は以前撮影したことのある浜辺で撮影しようかと思っていましたが、その日の足が乗り慣れない代車ということもあって、記憶を頼りにその浜辺を探すのが面倒だったので、目に付いた場所で撮影することにして、今津百瀬川園地で撮影することにしました。
今津百瀬川園地からの琵琶湖の眺めがこちら。

  _MG_7616

対岸に見える冠雪した伊吹山も美しく、ロケ地としては悪くありませんでした。
撮影場所の今津百瀬川園地がこちら。

  _MG_7606

松並木も綺麗で、ゴミも比較的少なめです。
時折人がやって来ましたが、撮影できないほど多くはなく、少し離れた場所を通り過ぎていくだけだったので、ここで撮影を行うことにしました。
以下、写真を貼っていきます。

  _MG_7319

  _MG_7416

  _MG_7465

  _MG_7510

  _MG_7576

  _MG_7437

  _MG_7566

苦手だった湖岸を歩くポーズが自然に見えるように練習をしてみましたが、そう簡単にはいかないようで思ったよりも苦労しました。
できあがった写真を見てみると、どれもこれもカメラ目線で少し不自然なので、これが原因かなと思いますが、現場で小さなカメラモニターを見ただけではそれと気づけず、何度もリテイクする羽目になりました。
これは今回に限らないのですが、カメラの小さなモニターでは写真の出来上がり確認するには限界があるので、モバイルノートなりタブレットなりを持っていった方がよいかもと思ったりします。
キャノン機はPCとカメラをUSBケーブルで繋げばダイレクトで写真が転送できるみたいですし。
とはいえ、現場でPCとカメラとをつなげて撮影するというのも機動力が削がれることに加え、荷物が増えて重くなるというデメリットもあるので、なかなかに難しいものがありますが。
今でさえ必要機材を運ぶだけでかなりの労力がかかっているので、これ以上荷物を増やすのもキツかったりします。
何よりモバイルパソコンなんて持っていないし。
今は新しい機材を増やすよりもカメラとレンズの新調が先なので少し我慢です。
話を写真に戻しますが、歩きポーズにも飽きてしまい、バストアップで遊んでみましたが、こちらもポーズの幅が少ないので似たり寄ったりなものとなりました。
バストアップで写真に変化をつけるというのも難しい話ですが、数種類ヴァリエーションがあれば楽な気もします。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪
美ヶ原でご挨拶させて頂いたきたみんと申します!
その節はお世話になりましたヽ(〃´∀`〃)ノ

コミュ症だなんてとんでもないΣ(゚ロ゚;)
私こそきちんとお話できていたかどうか…
絶景を前にテンションが上がってしまって
失礼な事を申し上げていなかったか、戦々恐々としております。

ブログを拝見いたしますと、豊郷小や鎌掛小など関西圏にも良くいらっしゃっているご様子
またお会いする機会もきっとあると思いますので
その際は、どうぞよろしくお願いします(〃´ー`人´ー`〃)

きたみん #- | URL | 2015.03.04 22:41  edit

Re: タイトルなし

きたみん様、コメントありがとうございます。
仕事でばたつき返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

美ヶ原では声をかけていただきありがとうございました。
同じ趣味の人と話すことはほぼなかったので、色々と刺激になり個人的にはとても良い経験でした。

それから、拙いブログを読んで戴いたようでありがとうございました。
下手の横好きですが、豊郷小学校旧校舎群なんかで撮影することも多いので、もしお会いすることがありましたらその際にはまたよろしくお願いします。

ニコロコ #- | URL | 2015.03.08 13:18  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/991-17d8b794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。