駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(北階段) with Makoto 【2014.12.13】 

今日は雨ということで野外撮影はお休み。
豊郷へ遠征しても良かったのですが、年末の大掃除をしなければならなかったので見合わせることにしました。
まあ、大掃除といっても、普通の掃除に毛が生えた程度で、溜まりに溜まったクレカの請求書をシュレッダーにかけたのが唯一の大仕事だったりするのですが。
なので、掃除もさっくりと終わってしまったので、暇潰しがてら新しい防寒服を買うため、ワークマンに行ってきました。
ワークマンはガテン系の仕事で使う作業着なんかが売られているお店ですが、無駄に高い登山用品の代用品を買うために結構利用したりします。
質は登山用品のそれと比べるとお察しですが、極寒の冬山を本格的に攻めるのならともかく、雪山の麓でキャッキャウフフとドールと戯れるだけなら無問題です。
もともと冬の寒い現場で使うために作られた物なので、必要十分な機能はありますから。
防寒服は昨冬も買いましたが、時期が遅かったせいか中途半端なものしか手に入らず、この冬使う気にはならなかったので、新規に導入することにしました。
作業服にデザイン的なものは望むべくもなく、なんとかマシだろうというものを探し、防寒防水スーツの黒色をチョイス。
防風防寒のものにしようかと迷いましたが、雪の中での撮影を考えると耐水性能の方が大切なので防水性能を優先しました。
風が吹き荒れる中での撮影は基本ないですし。
足下の冷え対策として防寒靴下も買ったので、ひとまずはこれで冬の寒さを凌げそうです。
明日は長野の美ヶ原あたりを攻めてみようかなと思っているので、その時にさっそく使ってみようかなと思いますが、こうなるとやはり新しいスノーシューが欲しくなってしまいます。
ということで、ついうっかりとMSRのレボエクスプローラーを購入してしまいました。
ライトニングシリーズのワンランク下になりますが、本格的な登山をしない身には必要十分な性能があり、値段も手頃だったのが決め手となりました。
我ながら物欲を抑えられないのは良くないですが、今使っているスノーシューで坂を転がり落ちたという苦い経験があったりするのでやむを得ません。
年末に予定している東北遠征に間に合ってくれれば助かりますが、クリスマスシーズンということを考えると少し微妙なところです。
ともあれ、これで今年の冬も野外撮影が楽しめそうなので、年明けから積極的に雪山を攻めてみようかと思います。


さて、前回に引き続き豊郷小学校旧校舎群で撮ってきた写真を紹介していきます。
ひとまず、今回で最後です。
講堂を離れ校舎へ。
当初は部室での撮影を考えていましたが、少ないながらも人が訪れたりと落ち着いて撮影できなさそうだったので、彷徨い歩いていつもの北階段に落ち着きました。
北階段がこちら。

  _MG_0284

数え切れないほど撮影しているので、今回も目先を変えて撮ってみました。
ここは他の場所と比べると人もあまり来ないので、ひとまず撮影を行いました。
以下、写真を貼っていきます。

  _MG_0304

  _MG_0320

  _MG_0340

  _MG_0392

  _MG_0368

  _MG_0357

それまでみっちりと撮影をしてきたせいか、あるいは機材を抱えて歩き回るのに疲れたせいか、真を撮る段階では既に精も根も尽き果ててしまい、どうも良いアイデアが思い浮かばず四苦八苦しました。
前のように1時間程度でサックリと撮影するのなら終盤戦であってもあまり問題はありませんでしたが、考えて撮るようになった今では撮影に時間がかかるようになっていて、最後の方になるとどうにもよろしくない状態になってしまいます。
これがさらに画作りに拘るようになるともっと大変になりそうな気がしますが、今考えてもしょうがないことなので脇に置いておくことにします。
撮影時刻がたまたま夕暮れと重なったということが幸いして、今回は夕暮れを即席のテーマにしてなんとか撮影してみました。
夕日の暖かみを出すため、ホワイトバランスを曇天にして黄色を強く出してみましたが、白々としたオートで撮るよりもらしく見えます。
相変わらずポージングには難があり、もう少し躍動感的なものが出せないものかと思いますが、それでもなんとか見られるレベルにはなったかなと思います。
それと、真のウィッグを今回は変えてみましたが、少しサイズが大きいせいか前のと比べるとあまり似合っていない感じでした。
新しいウィッグを買うようなゆとりはないので、前のに戻してお茶を濁そうかと思いますが、またウイッグ探しの旅に出る必要がありそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/964-f898c7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。