駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

片知渓谷vol.2 with Saber 【2014.9.23】 

限定DDの菊池真が着弾しました。
不意を突かれたせいでお金を用意しておらず、佐川に少し待って貰ってなんとか引き取ることに成功しましたが、立て続けに大金が飛んでいきかなり痛い出費でした。
まあ、受取拒否するという裏技もありますが、さすがにそれは人としてやってはいけないことなので、使える手ではありません。
急な発送に少し腹が立ったので、念のためメールを見てみたのですが、ミクとほぼ同時期に発送メールが来ていて、怒るのはお門違いのようでした。
我ながら迂闊でしたが、無事受け取ることができたので結果オーライです。
ただ、タイヤ交換とDDミク、それから今回のDD真の購入費用を合わせると、只今絶賛予約中のEOS7DMk2のボディが買える値段になるので、何を無駄遣いしているんだかとかなり凹みました。
タイヤ交換とDDミクはやむを得ないとしても、DD真については運試しで応募しただけのものだったりして、実際ところ欲しくもなんともなかったりしますから。
資金確保のため、右から左へヤフオクへ流すというのも手ですが、せっかくやってきたドールを手放すというのも寂しい話なので、ひとまず何かの縁だと思って手元に置いておこうかなと思います。
我が家の有珠も、最初は全くもっていらなかった子だったのですが、今となっては主力メンバーの座に納まっていますから。
DDミクもDD真もお迎えの準備を全くしていなかったので、ひとまず日曜日にでもボークスあたりでスタンドなりを調達しようかなと思っていますが、出費が続きさすがに厳しいです。


さて、前回に引き続き片知渓谷で撮ってきた写真を紹介していきます。
ボルタリングの集団に追われるように上流を目指して移動。
上流といっても目と鼻の先で、距離にすれば僅か数メートルですが、岩がほどよい目隠しとなり撮影するにはちょうどよい感じでした。
撮影場所がこちら。

  _MG_1531

滝の上から下流を眺めるとこんな感じ。

  _MG_1739

写真中央の岩が前回の撮影場所になります。
こちらに移動するには、ウェーダーを使って渡河しましたが、ジャンプに自信があれば川に浸からずとも渡れないこともないです。
人目を気にせず撮影ができそうだったので、ひとまずここで撮影を開始しました。
以下、写真を貼っていきます。

  _MG_1555

  _MG_1579

  _MG_1654

  _MG_1603

  _MG_1682

  _MG_1720

場所を移動したお陰か、露出調整に苦労することも少なくなり、前よりもスムーズに撮影が進みました。
とはいえ、明暗差がそれなりに大きい場所もあったりして、少し場所を変えると露出調整に手間取ることもありました。
撮影するに当たっては、やはりきちんと場所取りを考える必要がありそうです。
まあ、当たり前と言えば当たり前なことですが、考えて撮影していないので、基本的なことができていなかったりします。
人目が気にならなくなったせいか、あるいは新しいロケ地で心機一転できたせいか、前の場所よりも撮影が面白く、久しぶりに楽しめました。
思い通りの写真が撮れたかと言われれば微妙ですが、撮影が楽しければそれで満足なので無問題です。

片知渓谷は景色が綺麗な上にアクセスしやすいので、野外撮影には悪くない場所なのですが、いかんせんボルタリングをしに結構人が来るので、それが厄介だったりします。
とはいえ、もともとボルダリングが盛んな場所なので、野外撮影をする方が悪いと言えばそれまでなのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/930-fdb06a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。