駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

びわ湖大津会館イングリッシュガーデン(屋根付きベンチ)vol.3 with Alter 【2014.8.2】 

今週末はまたもや雨のようです。
せっかく金曜日に夏休みをとったので、夏らしく晴れて欲しかったのですが、こればかりはどうしようもなく、かなり萎えますがやむを得ません。
なので、金曜日は名古屋のアゾンとドルクに買い出しに行くことにして、野外撮影は土曜日に順延しようかなと思っています。
土曜も曇りらしく冴えない空模様になりそうな感じですが、雨は降らなさそうなので、金曜日に出かけるよりも野外撮影を楽しめそうですから。
野外撮影の行き先ですが、長野の美ヶ原周辺か紀伊半島の突端にある串本町のどっちかにしようかなと思っています。
串本町は長野へ行くよりも時間がかかるのですが、高速道路代が安く済むことに加え、長野と比べると観光客も少なさそうでかなり魅力的です。
長野は景色が綺麗で悪くないところなのですが、首都圏から流れてくる客が多くて、どこに行っても観光客と遭遇することになってしまい、辟易とさせられることが多いですから。
観光客が来ない穴場を探せばよいのでしょうが、高速道路の割引も縮小してしまった今となっては、そう気軽に長野にも行けなくなっていて、ロケ地選定にミスるとダメージも大きいので、なかなかに難しいところです。
とはいえ、長野は今のところ冬と春しか訪れておらず、夏の景色もちゃんと見てみたいので、手軽さと相まってやはり長野に行こうかなとも思ったりして、今のところ予定は未定といった感じです。
雨さえ降らなければ土曜日はどこかに出かけて野外撮影するつもりですが、今年の夏は天候不純で野外撮影が楽しめず色々と不満が溜まってしまいます。



さて、今回も前回に引き続きびわ湖大津会館イングリッシュガーデンで撮ってきた写真の紹介となります。
いちおう今回で最後です。
太鼓橋での撮影で雨がぱらつきだし、撮影意欲が大幅に減退してしまったので、気分転換を兼ね河岸を変えることにして、庭の片隅に置かれた屋根付きベンチへと移動。
それが、こちら。

  _MG_4908

屋根付きベンチはこの他にも幾つか置かれていましたが、太鼓橋にほど近かったのでここをロケ地として撮影することにしました。
以下、写真を貼っていきます。

  _MG_4899

  _MG_4873

  _MG_4865

  _MG_4889

  _MG_4896

風雨に晒されだいぶ薄汚れていましたが、白いペンキが塗ってあったため、ストロボを焚くと漏れなく白飛びしてしまい、なかなかに撮影が大変でした。
上から3枚目の写真がその典型で、ホワイト肌のオルタということもあって余計と白飛びが強くなり、背景と同化してしまいそうな感じでした。
とはいえ、露出が上手くいけば、それなりに良い写真も撮れそうで、このへんはテクニックの問題かなとも思ったりします。
それと、格子越しの写真ですが、この屋根付きベンチのすぐ側に生け垣が設けられていたこともあって上手く距離がとれず、格子が思ったようにはボケてくれませんでしたが、似たり寄ったりな写真ばかりだったので、新鮮さがあって悪くなかったかなと思います。
引き出しが少ないので、どうしてもワンパターンな写真になりがちですが、写真に変化をつけるためにも、色々なアングルや構図で写真を撮ってみるのも良いかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/889-21509cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。