駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

田ノ原天然公園 with Alice 【2014.6.28】 

土曜日にアマゾンで頼んでおいたPLフィルター液晶保護フィルムが到着。
PLフィルターは野外撮影で壊れてしまったのでその買い替えとなりますが、液晶フィルムも先の撮影で剥がれてしまったので新しく買い直すことにしたしだい。
液晶保護フィルムは、購入時に貼って以来、5年以上何の問題も無かったのですが、フリップバックアングルビューファインダーを貼ったのが運の尽きで、このファインダーが何かに引っかかって外れてしまった際に一緒に剥がれてしまいました。
外れたファインダーはまだ使えますが、邪魔なだけでちっとも撮影の役に立たなかったので、そのままお蔵入りする予定です。
お金をドブに捨てた感じですが、高いものではなかったのが不幸中の幸いでした。
必要最低限の装備は整ったので、四国遠征もなんとか乗り切れそうですが、今の装備では望遠レンズが活躍できなさそうだったので、PLフィルターの購入とあわせて新たな雲台を勢いに任せて調達してみました。
本当に欲しかったのはハスキー3Dヘッドでしたが、SLIKバル自由雲台が安く売られていて、耐荷重能力も5kgと必要十分な物だったので、つい目が眩んでしまいました。
ただ、SLIKは値段が安いだけあって品質がイマイチなので、その点が少し気になるところです。
新しく買ったばかりのフラット255も半年も経たず雲台が壊れてしまって、なんというか残念な有様になってしまったし。
まあ、こればかりは使ってみないとわからないので、実戦で性能を確かめてみようかと思いますが、試して見た限りお辞儀することなく望遠レンズをホールドできているので、大丈夫そうな感じではあります。


さて、今回からは先日出かけてきた木曽遠征で撮ってきた写真を紹介していきます。
梅雨の晴れ間ということで遠征することにしたのですが、長野県は曇りマークばかりでいかにも天気が崩れそうだったので、雨が降ってもダメージが少ない近場の木曽地方を選んでみました。
木曽地方にはそれなりに訪れているので、目新しい場所も少なかったのですが、前回行きそびれていた御嶽山の7合目にある田ノ原天然自然公園へとまず向かいました。
入口がこちら。

  天然公園入口

標高2千メートルオーバーで、八千穂高原や美ヶ原と同じぐらいの標高ですが、目前に御嶽山が迫っているせいかもっと高く感じます。
園内はこんな感じ。

  公園内

標高が高いせいか霧というか雨雲が流れ込んできて、公園にしとしとと小雨を降らせていました。
傘なしでも耐えられるレベルでしたが、野外撮影するには少し厳しかったので、遊歩道のどんづまりにあった展望台へ避難。
こちらが、その展望台。

  東屋

周囲を真っ白に覆う霧と高地の植生とで一種独特な雰囲気を醸し出していましたが、訪れる人もいなかったので、ひとまずここをロケ地としました。
以下、写真を貼っていきます。

  東屋で

  東屋で2

  東屋で6

  東屋で7

  東屋で3

  東屋で4

  東屋で8

ここでは練習を兼ねてSMDVのソフトディフューザーを使ってみました。
ストロボがないと暗くてどうにもならなかったので、ストロボはかなり役立ちましたが、無線ではなく赤外線でカメラとストロボを繋いでいるので、距離を上手くとらないとストロボがきちんと動作しなかったりして、思いの外手間取りました。
このへんは勉強不足のせいですが、思ったよりも縛りがあることがわかっただけでも十分な成果でした。
ストロボの使い方としては、十分な広さがあって赤外線を問題なく飛ばせる場所ではスタンドライトを、狭くて機材が展開できない場所ではレフ板を使う方法でいくのが良さそうな感じです。
今回は生憎の曇り空というか霧の中での撮影で、景色が綺麗に見えませんでしたが、木々の緑と霧の白とのコントラストは思いの外綺麗で、撮影はなかなかに楽しかったです。
腕があればもっと綺麗な写真が撮れた気がしますが、無いものねだりをしても意味がないので、今後の課題にしたいと思います。

夏休み期間は観光客で埋め尽くされそうな感じなので、9月か10月頃の天気が良い日に再訪したいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/862-b9c40163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。