駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

白駒の池 with Saber 【2014.6.14】 

豊郷へ行ってきました。
家の付近は晴れていたので冠山の二文字が頭を過ぎりましたが、不安になるほど黒い雲が冠山のある方角の空にかかっていたので大事をとって諦めました。
山の天気は変わりやすい上、荒れると林道が通れなくなる恐れもありますから。
少し心配していた豊郷ですが、注意書きも特に無く、いつもと変わらない感じでした。
警備員さんが少し警戒しているような感じがありましたが、これは持っていた荷物の量が多かったせいかもしれません。
今日豊郷を訪れたのは、新しく買った望遠レンズの性能テストにあったのですが、色々と予想外の成果が得られて、ある意味では有意義なものになりました。
特に良かったのが、手持ちの三脚が糞の役にも立たないということがわかったこと。
ローポジションでの撮影がメインということもあり、スリックのフラット255を使っているのですが、水平にしていてもレンズの自重で自然と前のめりになってしまう有様。
挙げ句の果てに、重さに耐えきれなくなったのか、雲台が壊れてしまいました。
幸いなことに、古い三脚を部品取りのため残しておいたので、なんとか直すことができましたが、また壊すわけにもいかないので、望遠レンズ用の三脚を新たに購入せねばならなくなりました。
無駄な出費になってしまいますが、今の三脚では望遠レンズが使えないので、背に腹は代えられません。
こんなことなら素直に70-300㎜の高倍率ズームにしておけば良かったと思ったりしますが、後の祭りです。
とはいえ、まだ500㎜の世界を覗いていないので、使いこなせるようになれば新たな地平が見えてくるかもしれません。


さて、今日からは先日出かけた長野の八千穂高原遠征で撮ってきた写真を紹介していきます。
長野県にはここ最近ロケ地開拓のため足繁く通っていますが、八千穂高原を行くことにしたのも野外撮影に使える場所がないか探るためでした。
最初の目的地は、白駒の池です。
白駒の池は、標高2,100m以上の高地にある湖としては最大のものであることに加え、周囲には綺麗な苔が生えているということで、野外撮影には悪くないかもと目を付けてみました。
その入口がこちら。

  白駒池入口

観光地的な雰囲気が強く漂う入口で、東京からやってきたらしいハイカーというか登山客が多くいたりして、撮影意欲もかなり減退。
期待していた苔の森も季節が悪かったのかそれほど綺麗でもなかったので、ますますモチベーションが下がり、そのまま湖まで進みました。
辿り着いた白駒の池はこんな感じ。

  白駒池

綺麗ではありましたが期待していたほどでもなく、登山客が鬱陶しいほど大勢いたこともあって、全てがイマイチでした。
人が少なければまた別だった気もしますが、首都圏に隣接した観光地ということで、人がいなくなることはなさそうな感じです。
全てが迂闊でしたが、手ぶらで帰るのもつまらないので、湖の周辺で適当に撮影。
以下、写真を貼っていきます。

  白駒池にて

  白駒池にて2

  白駒池にて3

  白駒池にて4

  白駒池にて6

  白駒池にて7

白駒の池の周囲には遊歩道が設けられていたので、写真は全て遊歩道沿いで撮影しましたが、植生保護の名目でロープが張り巡らされていたので、湖に近づくことも山に分け入ることもほとんどできず、撮影するのに難儀しました。
それに加え、コンスタントにハイカーや観光客がやってきたので、その都度セイバーを隠すため撮影を中断せねばならず、撮影にまった集中できませんでした。
訪れたのが曇り空の日ということもあって景色も悪く、全てがイマイチで不完全燃焼となりましたが、晴れたら晴れたで東京から登山客なんかが大量に押し寄せてくると思われ、どう転んでも野外撮影には向いていない感じです。
無駄足だったと思わないでもなかったですが、行かなければわからないことなのでやむを得ません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/854-c329786d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。