駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(2階北廊下) with Saber 【2014.5.31】 

アングルビューファインダーという便利アイテムがアマゾンに売られていたので、思わず購入してしまいました。
これはカメラのライブビュー画面をローアングルなんかでも見れるようにするための道具で、バリアングル液晶なんていう洒落たものなどついていない我が家のEOS50Dにとってはまさに救世主です。
EOS50Dでも普通のアイレベルで撮影する分には何の問題もないのですが、ドール目線にまでアイレベルを下げてしまうと液晶が全く見えなくなり、ほぼ当てずっぽうで撮る羽目になってしまうのがネックでした。
寝転んだりすればよいのでしょうが、いつ人が現れるかわからない中で、寝転んで撮影するというのも勇気がいる話なわけで、なかなかにできなかったりします。
それに何より、野外撮影の時には不審者に見えないよう服装にもそれなりに気を使っていて、一張羅の服を汚すわけにもいけませんし。
こんな小物を買わずに潔くバリアングル液晶を備えたEOS70Dへ買い替えた方が、色んな意味で幸せになれたりするのですが、EOS7D2の動向がわからないのでそうそう乗り換えることもできません。
新しくリリースされるであろうEOS7D2が、APS-C機のままバリアングル液晶を備えることになれば、70Dは購入対象から外れてしまいますから。
まあ、仮に今リリースがあっても、望遠レンズを買った後になるので、早くても帰るのは冬のボーナスが出てからになるですが。
アングルビューファインダーが届くのは明日になりそうですが、週末の野外撮影で早速使ってみようかなと思います。


さて、前回に引き続き今回も豊郷小学校旧校舎群で撮ってきた写真の紹介となります。
ひとまず今回で最後です。
射すような日差しに負け、校庭から校舎内へと撤退して、そのまま2階へ。
撮影場所がこちら。

  2階廊下

日中の明暗差の大きい窓辺で、どの程度綺麗に撮影できるかを試すつもりでしたが、ストロボの反射光が窓ガラスに強烈に映り込んでしまい断念。
窓を開ければ済む話でしたが、窓を開けると風が吹き付け、スタンドライトをなぎ倒してしまいなんともならなかったのでやむを得ませんでした。
窓辺での撮影を諦め、普通の室内での性能テストとして撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。

  廊下にて

  廊下にて2

  廊下にて3

  廊下にて4

  廊下にて5

  廊下にて6

ブラックレイブンのコスプレ衣装が、押し入れの中で腐っていたので、カンナに着せてみましたが、思いの外良く似合っていました。
カンナは少し独特な雰囲気があるので、その雰囲気が衣装とほどよくマッチしたのかもしれません。
ワンパなポーズと構図はご愛敬ということで肝心のストロボの効果ですが、ないよりマシといった程度でしたが顔が少し明るくなったりしました。
アイキャッチが入ればよかったのですが、斜め上から当てるのがライティングの基本ということで、そのようにアンブレラを配置してしまったので、アイキャッチを入れるのは無理でした。
それと、カンナを少しでも綺麗に撮るため、アゴを引き気味にしてみましたが、これが正解で、いつもは下膨れっぽく写ってしまうカンナが、実物通りシャープなアゴのラインで写ってくれました。
カンナを撮影するときの作法としては、どうやら顎を引いて撮るのがよさそうです。

今回三箇所で新しく導入したクリップオンストロボの性能試験をしてみましたが、ストロボを上手く使いこなせていないこともありイマイチ効果が見えにくかった気がしますが、使った実感としてはレフ板だけで戦っていた時と比べて格段に撮影の幅が広がった気がします。
少し高い買い物でしたが、もう少し早く買っておけばよかったと思わないでもないです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/846-180e8fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。