駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

野間埼灯台vol.1 with Saber 【2014.5.24】 

クリップオンストロボについてわからないことだらけなので、田舎住まいの強い味方たるアマゾンで「プロの技を身につける ストロボテクニック完全マスター」という本を購入。
習うより慣れろという言葉がありますが、基本的なことを知らないまま練習してもあまり意味がなく、時間の無駄になだけなので、必要最低限の知識をひとまず仕入れることにしました。
本当は地元にお金を落とすためにも近所の書店で購入したかったのですが、いかんせん品揃えが悪く、ストロボの本など一冊も置いていなかったのでやむを得ませんでした。
アマゾンがなければ欲しい本が手に入らないというのも寂しい話ですが、出版業界も斜陽産業化して久しいので、近所に書店が残っているだけでもよしとしなければならないのかもしれません。
まあ、活字中毒だった昔と違って、今はネットサーフィンばかりでほとんど本を読まなくなったので、書店がなくてもそれほど困らなかったりしますが。
歳をとったせいか、本を読んでも頭の中に情報が入ってこなかったりしますが、時間は腐るほどあるのでゆっくりと勉強していくつもりです。
ひとまずは、付け焼き刃の知識で、週末の野外撮影に臨んでみようかなと思いますが、行き先が決まっていないことがネックです。

さて、今日からは知多半島遠征で撮影してきた写真を紹介していきます。
本当は香嵐渓を皮切りに茶臼山高原へと向かう予定でしたが、思いの外遠かったことに加え、アフターで糞番を引いてテンションもダダ下がりだったので、面倒くさくなって名古屋SRの近場にある知多半島へと切り替えました。
最初に向かったのは知多半島の突端にある羽豆神社でしたが、駐車場がなく車を停められなかったので、やむなく次に訪れる予定だった野間埼灯台へ。
辿り着いた野間埼灯台がこちら。

  野間埼灯台全景

日常生活で灯台を目にする機会はあまりなかったりするのですが、海とのコラボはなぜだか郷愁を誘いなかなかに悪くありません。
日差しが強くなりつつありましたが、人気も少なかったのでひとまず撮影を開始しました。
以下、適当に写真を貼っていきます。

  灯台にて

  灯台にて2

  灯台にて3

  灯台にて4

  灯台にて5

  灯台にて7

今回の衣装は、緑豊かな香嵐渓での撮影を想定して着せていたものだったので、海辺では少しというかかなり場違いな感じが否めませんでしたが、改めて見てみるとそれほど悪くはありませんでした。
この服はディーラー製のものになりますが、思っていたよりも丈が短くて、座らせると見えてはいけない所が見えてしまう可能性があったので、念のためオリーブドライブのホットパンツを履かせました。
幸いにもスカートの中が写ることはありませんでしたが、ドールにエロは求めていないので、このへんはちゃんとせねばなりません。
それと、東京ドルパで購入した指輪を今回付けてみたのですが、ドールサイズということもあってかなり小さく、二枚目の写真ぐらい近寄らないと気づかないぐらいで、野外撮影で使うのには少し不向きな感じでした。
何より落としてしまうと探すのが凄く大変で、この撮影でも途中で落としてしまい、幾ら探しても見つからず嫌な汗をかきましたから。

ここでは、いつもよりも多く写真を撮ったので、次回も引き続き野間埼灯台で撮った写真を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/838-737c975d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。