駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

長峰スポーツ公園 with Saber 【2014.4.26】 

これから強くなる日差しの中でも綺麗に写真を撮る方法を色々と調べてみましたが、やはりというかなんというかクリップオンストロボを使った日中シンクロしか良い対処法がなかったので、ひとまず機材をきちんと調べてみることにしました。
最初は、アンブレラとスタンド、それからクリップオンストロボを1セット組み、カメラにスピードライトトランスミッターをつけることを考えていましたが、クリップオンストロボの照射光をアンブレラでバウンスさせると光が弱くなってしまい、野外撮影ではあんまり役に立たないことが判明したので断念。
アンブレラを使うのならモノブロックストロボが必要になるみたいですが、さすがにそんなに重い機材を担いで歩き回れないので、アンブレラを諦め別な手段を調べることに。
調べてみるとSMDVのデフューザーボックスが役に立つようなので、アンブレラは諦めディフューザーボックスとすることにしました。
ファイヤーフライからもディフューザーボックスが出ているようなのですが、あまり取り上げられていないので選択肢から外しました。
これで改めて照明セットを組んでみると、三脚は既存のものを流用できるので手持ちのものを使うことにして、SMDVのディフューザー50とキャノン純正のクリップオンストロボ430EXⅡ、それからスピードライトトランスミッターST-E2を買えば事足りるようです。
この三つを揃えるとしめて6万円弱となり少し値が張りますが、限定DDで考えると渋谷凜と大体同じぐらいの値段なので、限定DDを一体見送れば十分買えたりします。
ということで、DD渋谷凜はすっぱりと諦め、照明セットを買い揃えることに決定。
トランスミッターは50Dから移行すると使えなくなるので少しもったいない気がしますが、買い替え予定の7DⅡがいつ出るかわからないので目を瞑ります。
限定DDの抽選結果を待ってから買おうかなと思っていますが、ドールイベントへの参加を当面見送る必要が出てきそうです。


さて、前回に引き続き長野遠征で撮影してきた写真を紹介していきます。
飯山城址公園を後にして向かった先は、長峰スポーツ公園です。
この長峰スポーツ公園は、隠れた桜の名所との触れ込みだったこともあり、せっかくなので訪れてみることにしました。
辿り着いた長峰スポーツ公園がこちら。

  長峰スポーツ公園

メインはスポーツ施設のようで、桜はその合間に設けられた緑地帯というか広場に植えられていました。
桜をきちんと撮ることがなかったので、試しに一枚撮影。

  公園の桜

ピントの位置を失敗していますが、慣れないことなのでやむを得ません。
もう少し望遠で寄れればよかったのですが、標準ズームではこれが限界でした。
飯山城址公園と同じく桜が見頃を迎えており、あまり人がいなかったので、ひとまず隅の方で撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。
 
  公園にて2

  公園にて

  公園にて3

  公園にて5

  公園にて6

  公園にて7

  公園にて8

撮影開始時にはほとんど人はいませんでしたが、時間が経つにつれどこからともなく人が集まり、撮影している場所にもワラワラとやってきたので、追われるように点々と場所を変えて撮影する羽目になりました。
桜自体はかなり綺麗で、等間隔で並ぶ様はなかなかに圧巻でしたが、飯山城址公園と同じく枝振りが立派だったので、背景として活用するより他なかったのが残念でした。
本当は桜の花と間近で撮影したかったのですが、まさか手折るわけにもいかないのでやむを得ません。
花見客の数も少なく、桜をゆっくりと愛でるには悪くない場所でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/821-ad8098c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。