駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(北階段) with Alice【2014.4.19】 

昨日のリベンジを兼ねてまたぞろ琵琶湖へ。
ただ、午前中ゴロゴロとしていたせいで、昼からの撮影になってしまったので、近場の東側の岸辺を攻めることにして南浜水泳場をロケ地に選びました。
琵琶湖は不思議なもので、海水浴場というか水遊びできる浜辺は西側に集中していて、東側にあるのはこの南浜水泳場だけだたったりします。
辿り着いた南浜水泳場は、昨日と打って変わって風も穏やかで、空も綺麗に晴れ渡っていましたが、到着したのが日差しが一番厳しくなる時間帯ということで、撮影には少し不向きな状況でした。
ここで撮影しないという選択肢はないので、いそいそと撮影をはじめましたが、ほぼ逆光状態だったこともあり予想通り撮影は大幅に難航。
銀レフがあればそれなりに対処できたと思いますが、今はもう琵琶湖の水底に沈んでいるのでいかんともし難く、ストレス解消のはずがストレスが溜まる羽目となりました。
顔の影を和らげるため、露出補正をプラスにしてなんとか対処しましたが、プラス補正をかけると漏れなく白飛びし色が薄れるので、撮れた写真は霞がかったような感じでイマイチな有様に。
少し前と違って日差しは既に夏を思わせるほど強くなっているので、良い写真を撮ろうと思うとやはら朝早く出かけないといけませんでしたが、今となっては後の祭りです。
茹だるような暑さに思考回路がショート寸前になったので、撮影は2時間ほどで終了。
琵琶湖を後にして、シャガの花が見頃を迎えている賤ヶ岳へ向かいましたが、びわ湖バレイと同じく見る分には綺麗でしたが、野外撮影には不向きな場所で、ぶらついただけでタイムオーバーとなりました。
結局、昨日と今日の二日がかりでもノルマは達成できず、なんだかなといった有様ですが、リベンジのため来週末は長野へ行こうかなと思っています。


さて、前回に引き続き豊郷小学校旧校舎群です。
続いての撮影場所は北階段です。
北階段は、豊郷小学校旧校舎群のなかでもお客さんがあまりこないことに加えて、使いやすいモチーフもあったりして、一番撮影が楽しい場所です。
ちなみに、こんな感じ。

  豊郷北階段

アングルを変えて広角で狙えば良かったかなと思いますが、レンズ交換も面倒なのでやむを得ません。
人が来ないことを確認して撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。

  階段にて2

  階段にて4

  階段にて5

  階段にて9

  階段にて12

  階段にて13

  階段にて11

  階段にて10

以前に撮った写真と似たり寄ったりな感が否めませんが、それでも他の場所よりもアイデアが浮かびやすくて、撮影していてもなかなかに楽しかったりします。
場所によっては、アイデアがまるで浮かばず、撮影するのが苦痛だったりすることもあるので、こういう場所は貴重です。
今回もリングライトを使いましたが、少し離れて撮影すると、アイキャッチが綺麗に入らなくなってしまうようです。
また、レンズでなくカメラ上部のホットシューへ設置しているということで、アイキャッチの場所が少し上になってしまうようでもあります。
少しがっかりですが、もともとマクロ撮影用だということを考えると、このへんはやむを得ないのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/816-59b1e3ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。