駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

大草城址公園vol.1 with Saber 【2014.4.12】 

ドルショに備えてハイマウントフォールディングスツールを導入。
前回ドルショに参加した時、折り畳み椅子を持っていなかったせいで、待機時間中ずっと床に直座りせざるを得ず、少し不便だったので、同じ轍を踏まないように予め準備しておくことにしました。
折り畳み椅子を買うなら、コストパフォーマンスを考えると百均の安物が一番なのですが、東京へ持っていくことを考えると嵩張るのがネック。
なので、ホームセンターで売られていたコンパクトなジェラルミンスツールを買おうかなと思ってましたが、現物を見てみると耐荷重が60kgと貧弱すぎて断念。
実際はもっと耐えられるとは思いますが、いざ使ってみたら壊れてしまったということにでもなったら、さすがに目が当てられませんから。
どうしたものかと悩んでた所で、スポーツデポで耐荷重が80kgと十分なものを見つけたので、迷わず購入しました。
座り心地はイマイチですが、せいぜい2時間ほどしか座らないので目を瞑れます。
それに何より、かなりコンパクトに折りたため、持ち運びに邪魔にならないのが悪くありません。
イベント以外でも野外撮影なんかで山奥に出向くときや、すっかりご無沙汰となっているサバゲでも使えそうなので、良い買い物をしたなと自画自賛していますが、そうそう使うこともないアイテムなので無駄遣いしてしまったた気がしないでもないです。



さて、今日から先月中旬に出かけた長野遠征で撮ってきた写真を紹介していきます。
初回となる今日は、最初に訪れた大草城址公園を紹介していきます。
大草城址公園は、長野県の中川村にある南北朝時代の城跡に作られた公園で、200本以上の桜が園内に植えられていて、中央アルプスと桜とを楽しめるとあって隠れた桜の名所となっています。
公園の入口がこちら。

  
  大草城址公園入口

桜は満開を迎え見応え十分でしたが、それに釣られるようにアマチュアカメラマンが集まっていて、朝早くからそれなりに賑わっていました。
中央アルプスと桜とが楽しめる本丸というか公園の頂上の広場は、アマチュアカメラマンが多すぎとても撮影ができる状況ではなかったので、やむなく一段下がったところにあった広場へ向かいました。
その広場に植えられていた桜はこんな感じ。

  大草城址公園桜

満開となった桜の大木が広場の中心に植わっていて、かなり綺麗でした。
人がほとんどいなかったので、ひとまずここで撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。

  大草城址公園にて7

  大草城址公園にて

  大草城址公園にて3

  大草城址公園にて5

  大草城址公園にて6

最初の撮影ということで色々な面でぎこちなくなってしまい、少し残念な仕上がりとなりましたが、それでもまあまあな感じになったかなとは思います。
まあ、相変わらず花との絡めかたがイマイチ良く分からず、こんな構図でよいのかと問われれば微妙ですが。
撮影を始めてからしばらくすると、ここにもわらわらとカメラマンが押し寄せ始め、撮影が困難になったので、一旦撮影を中断し場所を移動することにしました。
次回はそちらで撮ってきた写真を紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/810-2a81961d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。