駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

横谷峡四つの滝(紅葉滝)春 with Mafuyu 【2014.4.6】 

豊郷小学校旧校舎群へ行ってきましたが、天気が悪かったせいか祝日だというのに思いの外人が少なかったです。
レイヤーは寒くなるのと時を同じくして減っていて、前回訪れた時と同じく校舎を彷徨くのは観光客がメインでしたが、観光客と行ってもあからさまな一般人は少なく、同種と思われる層が中心だったこともあり、前回ほど気を使わなくて済んだのが幸いでした。
まあ、ヲタク趣味の極北に位置するドールなので、本来なら他人への配慮は必要なのですが。
自分自身フィギュアを嗜んでいた身でありながら、ドールは人として色んな物が終わっている人間が手を出すものだと忌避していましたし。
周囲は同種ばかりということもあり、リミッターが外れてしまって、人目も憚らずガシガシと撮影を行いましたが、そういうときに撮った写真というのは得てして残念なものが多くなるわけで、今回もイマイチな感じでした。
写真が残念というのも毎度のことなのであれですが、今回は腐らせていた撒き餌レンズと広角レンズとを使って撮影するという縛りを課していたので、そのせいも多分にあったりもします。
どちらのレンズも日頃使っていないせいもあってかなり使いにくく、途中で嫌気がさして普段使っている17-50㎜を使ってしまったのですが、やはり撒き餌レンズの50㎜というのは中途半端で、使いづらいことこの上ありませんでした。
ポートレート的にバストアップを狙うのならまだしも、全身を写そうと思うと無駄に距離をとらねばならず、なかなかコツが掴めませんでした。
一方の広角レンズといえば、こちらはテレ端が24㎜でマクロ的な撮影もできるのでまだマシでしたが、画面の中央からずれると漏れなく像が歪むので、こちらもなかなかに使いづらかったです。
この二つのレンズはこのまま腐っていきそうな予感がしますが、今回はそれにも増してやはり望遠が必要だと痛感しました。
そろそろ真剣に望遠レンズの導入を検討しなければなりませんが、ドルパで限定DDの実物を見てからにしようかなと思っています。
DDSの神崎蘭子はWebで申し込むことは確定なのですが、DDの渋谷凜は少し気になる点があるので、現物次第では購入対象から外そうかなと思ったりしていて、そうなると資金にもゆとりが出ることになりますから。
まあ、どちらも当たらない確率の方が高く、レンズを買うのになんの心配もないのですが。


さて、前回に引き続き横谷峡で撮ってきた写真を紹介していきます。
横谷峡の写真はひとまず今回で最後です。
紅葉滝は以前紹介しましたが、鶏鳴滝から200mほど下ったところにある滝で、名前の通り紅葉が綺麗な滝ですが、訪れたのが初春ということもあり彩りもなにもありませんでした。
ちなみに、滝はこんな感じ。

  紅葉滝

川が浅かったので長靴でジャブジャブと川の中に入り撮影したものとなります。
岸で見るのと大差ありませんが、このへんは気分の問題です。
ここにも人がいなかったのでひとまず撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。

  紅葉滝にて6

  紅葉滝にて

  紅葉滝にて3

  紅葉滝にて5

使える写真が少なかったので見送ろうかと思いましたが、まふゆが川へとダイブした時の写真ということで、お蔵入りとするには忍びなかったので使うことにしました。
本当はもう少しバリエーションを増やして撮影する予定でしたが、一番上の写真を撮影していたときにバランスを崩し、そのまま川へとダイブしてしまったので、それも叶わぬ夢と消えました。
水に浸かった後の処理がなかなかに大変で、現場で手早く分解して水気を拭き取りましたが、端から見れば怪しさ満点な光景でさすがに心臓に悪かったです。
川の近くで立たせるときにはスタンドが必須だと痛感しましたが、鳥頭なのでまたぞろ懲りずに自立させて撮影してしまうかもしれません。

四つの滝もいい加減行き飽きた感じが拭えませんが、新緑の時期の景色を目にしていないので、初夏にでも再訪しようかなと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/808-aaa6a4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。