駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(1階北廊下) with Alice【2014.2.23】 

土曜日は仕事やなんやかんやで野外撮影に行けなかったので、今日野外撮影に行ってきました。
出かけた先は川浦渓谷ですが、昨晩深酒したせいで寝坊し、1時間遅れの出発。
川浦渓谷に到着したのは10時頃でしたが、昨日と違って曇天で、あまりいただけませんでした。
ただ、遙か眼下に広がった渓谷は、水面がエメラルドグリーンに染まり、かなり綺麗なものでした。
道のどん詰まりにあるということで、来る人も少なく撮影しやすい環境でしたが、事前に調べていたとおり川辺へ近づくルートは皆無で、上から眺めることしかできず野外撮影向きではありませんでした。
それでもなんとか良さそうな撮影場所を見つけるため、川沿いに設けられていた遊歩道を歩いてみましたが、ほとんど使う人もいないのか荒れ放題で、大きな落石が転がっている始末。
荒廃した空気が漂い、野外撮影するような雰囲気ではありませんでしたが、せっかくここまで来て手ぶらで帰るわけにもいかず、道中にあった東屋でひとまず撮影をすることに。
が、東屋の裏手で三脚を広げたところで、すっかり枯れ果てた花束が目に入り、それが引き金となって死亡事故が起こってたことを思い出してしまい、一気にテンションダウン。
少し離れた場所でなんとか撮影しましたが、下がったテンションは元に戻らず、ゴミのような写真しか撮れずそのまま終了。
やはり、何というかそういう場所と分かると意欲が大幅に減退してしまいます。
川浦渓谷での撮影を早々に切り上げ、道中にあった高賀渓谷へと向かいましたが、テンションは一向に戻らず、レンズフードが川へと消えていったこともあって、何も撮らないままそのまま野外撮影を終了。
今日は稀に見るほどテンションがあがらず野外撮影はほぼできませんでした。
たまにはこういう日もありますが、ネタがそろそろなくなりつつあるので、来週はもう少し撮影を頑張らねばなりません。


さて、前回に引き続き今回も豊郷小学校です。
豊郷小学校は何度も訪れているのでいい加減飽きてたりもしますが、写真を落ち着いて撮ることができる数少ない場所で、写真を撮って遊びたいときにはうってつけの場所です。
校庭から場所を変え、今回は1階の北側の廊下を撮影場所に選びました。
ただ、廊下というのも代わり映えがしないので、今回は窓辺を攻めてみました。
窓辺はこんな感じ。

  豊郷小学校1階廊下窓

1階の窓辺には転落防止柵がないこともあってシンプルで使いやすくなっています。
ここをステージに撮影を開始。
以下、適当に貼っていきます。

  窓辺にて

 窓辺にて9

  窓辺にて5

  窓辺にて6

  窓辺にて10

  窓辺にて3

  窓辺にて4

窓辺ということで、ポーズは座らせるぐらいしか思いつかず、少し似たような感じのものばかりとなってしまいました。
もう少しよいアイデアが出れば良かったところですが、思考が固着する傾向が強いので難しいところではあります。
柔軟な発想というのも若さの特権なのかもしれません。
それと、窓辺ということで、ほぼ逆光状態になってしまい、外付けフラッシュがない状況では、なかなかにシビアな環境でした。
レフ板で光を起こしましたが、少し不自然になった感じが否めません。
このへんも、もう少し練習が必要な感じです。

次回も場所を変え引き続き豊郷小学校旧校舎群となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/784-6a42f549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。