駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(校庭) with Yurisa 【2014.2.23】 

ディーラー製の黒いタイツを一月ほどゆりさに履かせていたら、ふくらはぎにがっつりと色移りしてました。
ボークス製の服だと細心の注意を払うのですが、アゾンやディーラーさんの服については警戒心が緩み、ほぼノーガードになってしまうので、しっぺ返しを喰らうことが稀によくあります。
色移りしたからといって腹を立てたり悲しんだりすることも今となっては最早ないですが、交換パーツの入手が面倒だと思ってしまう気持ちは相変わらず残ってたりはします。
ゆりさはオビツボディなので、DDよりもパーツが安く手に入り、気軽に交換できるといえば気軽に交換できるのですが、それでも通販だと送料込みで2千円ぐらいにはなるので若干躊躇してしまいます。
まあ、いつもバカスカと狂ったように浪費しているので、このへんの感覚が我ながらイマイチよくわかりませんが、基本貧乏性なので、あまり欲しいとは思っていない物を買おうとする時はこんな感じなのかもしれません。
服と違ってそうそう目に付く場所ではなく、目に付く場合には靴下で隠してしまえるので、汚れてても何の問題もなかったりしますから。
実際、有珠も下胴の色移りが酷くなっていますが、服で隠れてしまう場所ということもあって、ずっとそのままで全然代えてあげてないし。
愛が足りないと言われればそれまでですが、愛がどんなものかよく分からないのでやむを得ません。
とはいえ、今後、水辺で戯れるゆりさを撮影してみたいので、早めに交換パーツを入手しようかなと思っています。
交換し忘れ、撮影現場で色移りを思い出すというのも嫌な話なので。



さて、今日から5回ぐらいに分けて豊郷小学校で撮ってきた写真を紹介していきます。
新年になってから初めての豊郷小学校ですが、乙女渓谷で満足できる写真が撮れずフラストレーションが溜まっていたのと、少し試してみたいことがあったので、訪れることにしました。
最初の練習場所がこちら。

  校庭

今まで校舎の内部だけでの撮影でしたが、さすがに何度も撮影しているとあって若干飽き気味だったので、今回は肩慣らしがてら外で撮ってみることにしました。
とはいえ、あまり目立つ場所で撮影するのも勇気がいるので、庭石の周りで撮影を開始。
ということで、以下、適当に張っていきます。

  校庭にて2

  校庭にて4

  校庭にて3

  校庭にて9

  校庭にて5

  校庭にて8

  校庭にて7

  校庭にて6

今回は鞄に入れたまま放置していた広角レンズを使うこととポーズの練習をメインにしてみました。
広角レンズは、周辺の像が歪むものの遠近感が強調されるということで、その特性を活かし、上から4つめの写真を撮るときに足下から煽り気味に撮ってみました。
像の歪みや遠近感については、正直よく分かっていないのであれですが、言われてみれば遠近感が強い気がしないでもないです。
それと、ポーズですが、相変わらず幅が広がらず、いつも通りな感じです。
もう少しグラビアから仕入れねばなりませんが、三歩歩くと忘れてしまうので、レパートリーが増えないのが悩み所です。

校庭での撮影で肩があたたまったので、続いて校舎へ向かいました。
ということで、次回は校舎で撮った写真を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/783-b407d093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。