駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

乙女渓谷(屏風岩&声の泉)冬vol.2 with Mafuyu 【2014.2.22】 

昨日のドルパでは予算の範囲内での買い物で済みましたが、ドルチェのHPを見たのが運の尽きで、ついフラフラと50cm用の洋服を購入してしまいました。
購入したのはTcDoLLのPMC風衣装。
PMCは日本語で言うところの傭兵のことで、BDUのそれと比べると若干カジュアルっぽい感じだったこともあって、カンナに似合いそうだなと思ったら、もう物欲を抑えることができなくなりました。
ただ、あわせて売られていたDD用のものについては、ドルパで散財してしまったこともあって、僅かに残っていた理性が働いて自重。
二着買っただけですが、セット服ということもあって、1万超えとなり結局予算オーバー。
そのせいで、月末のアイドルへの参加が難しくなりました。
我ながらもう少しお金の使い方を考えねばなりませんが、お金の使い方が大学自体から少しも進歩していないので、なかなかに難しい話です。
宵越しの金は持たないというか、あるだけ使ってしまうお子様体質なので。
とはいえ、本能のおもむくままにドール用品を買い漁っているせいもあって、我が家の家計もレッドゾーンに突入しそうな感じなので、そろそろ対策を立てねばなりません。
年始にもそんなこと言っていた気がしますが、ドルショでの散財でリミッターが外れてしまい元に戻ってしまったので、改めてねじを巻き直す必要があったりします。
なので、少しドール服なんかからは距離をとろうかなと思っています。
5月にはドルショが控えていてまた散財することになるので、その資金を貯めておかねばなりませんし。
できることからこつこつとという事で、少し頑張ってみようかと思ってます。


さて、前回引き続き乙女渓谷で撮ってきた写真の紹介となります。
夫婦滝を目指して乙女淵を離れさらに奥へと向かいましたが、相変わらず雪深く、傾斜のきつい坂道と相まって心が萎えていくばかり。
おまけに、頼みの遊歩道もこんな感じで途中でなくなっていたりして、歩きづらいことこの上なく、命の危険を感じたりしてテンションはだだ下がりです。

  乙女渓谷雪道

ちなみに、道中にあった滝がこちら。

  和合の滝

和合の滝という名前の滝で、夏場であれば近づいて撮影できそうな感じですが、あまりに雪深く近づくことができませんでした。
代わりに途中にあった屏風岩と声の泉とで、休憩がてら撮影をしたので、その写真を適当に貼っていきます。

  屏風岩にて2

  屏風岩にて

  声の泉にて

  声の泉にて2

  声の泉にて3

  声の泉にて4

上二枚が屏風岩、下四枚が声の泉で撮影したものになります。
バリエーションも乏しくなり、代わり映えしませんが、登ることに気力も体力も奪われ、写真撮影どころの騒ぎではなかったのでやむを得ません。
ただ、立たせるにしろ座らせるにしろ、似たような風景ばかりということもあって変化をつけづらかったので、疲れていなくても似たような写真しか撮れなかったかもしれません。
ここからさらに奥は、より一層道が険しくなり、写真撮影する余裕はなくなりました。

次回はモデルをセイバーに変え、最終目的地である夫婦滝で撮った写真を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/780-798de7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。