駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(階段 南側) with Yurisa【2013.10.14】 

昨日届いたばかりのシグマ「17-50mm F2.8EX DC OS HSM」の性能を確かめるべく、今日いそいそと野外撮影に出かけたのですが、現場で思わぬトラブルが発生。
無理な格好で三脚を立たせていたせいで、ドールのポージングを弄っている間に、カメラがレンズを下にして地面へダイブ。
レンズは割れなかったのですが、表面のコーティングがガリガリと削られ、外装も一部破損する羽目に。
買ってから僅か1日でおじゃんになりました。
プロテクターを付けていれば冷やっとするだけで済んだレベルのものでしたが、僅か数千円をケチったばかりにこのザマです。
我ながら迂闊でしたが、今年はどうも厄年のようなので、そのせいなのかもしれません。
まあ、単に注意力不足のせいなのですが。
レンズが駄目になったお陰で心が折れ、野外撮影にも身が入らなくなったので、予定よりも早く帰宅。
その足で、カメラのキタムラにレンズを持っていきましたが、見積もりに1週間、修理にはさらに1週間はかかるとのことで、元通りになるのには2週間は待たないといけないようです。
さらに痛いのが、落下による破損の場合保証が効かず、修理費用が全額自腹になること。
シグマのホームページを見ると、落下なんかによる修理では2万円近くとられるようなので、ここ最近の散財ですっかり薄くなった財布には大打撃ですが、修理しないとお金をドブに捨てたのと同じなので、やむを得ません。
今回のことを教訓に、アマゾンでさっそくプロテクターを買いましたが、二枚買っても4千円ほどだったので、こんなことなら最初から買っておけば良かったです。
今のところ見積もり待ちですが、直す以外の選択肢がないので、早めに修理代金が幾らになるのか知りたいところです。
さて、昨日に引き続きユリサの紹介です。
場所を移動して南側の階段での撮影となります。
舞台はこんな感じ。

  階段全景

北側とほとんど違いがありませんが、往来が多いせいか、手摺りのウサギとカメの一部が金色に輝いています。
以下、適当に。

  格子窓と3

  格子窓と5

  格子窓と6

  格子窓と7

  階段にて

  格子窓と8

  階段にて2

  手摺りにて2

  手摺りにて

絞りきれなかったのでいつもよりも枚数多めです。
南側とさほど違いがあるわけでもないので、以前撮ったのと似たり寄ったりな構図しか思い浮かびませんでしたが、この階段に設けられた格子窓というか階段の飾りは個人的には好きです。
この格子ともう少し上手く絡められればとも思いますが、アイデアが似たようなものしか思い浮かばないので、やむを得ません。
ユリサはまふゆと比べると撮りやすかったですが、魅力が引き出せたかというと微妙なところで、もう少し精進が必要です。

ユリサの紹介はここまでですが、講堂でまふゆを撮影したので、その写真を次回紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/687-e7ababbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。