駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

宇津江四十八滝vol.2 with Mafuyu 【2013.10.12】 

DDギャザリングで購入した商品が未だ届かず。
常ならば、月曜日には発送されているのですが、どうしたことか今回は作業が遅れているようです。
このまま商品の手配がつかず、ボークス都合でキャンセルにならないものかと、よろしくないことを考えていたりします。
それもこれも、久しぶりに家計簿を精査したせいです。
欲望のおもむくままドール用品を買っていたのですが、4月からの半年間でフィギュア収集1年分に匹敵する額を散財していたようで、予想以上の出費の多さに軽く目眩がしました。
貯金が貯まらない理由がよく分かりましたが、薄給の身ではこの状況はあんまりよろしくなく、そろそろ財布の紐を締めなければならないようです。
遅きに失した感が否めませんが、やらないよりもましです。
今のところミク以外はお迎えする予定はないので、出費も自然と抑えられるかなとも思いますが、毎月行われるドレス発表会や1月のドルショなど、何かと誘惑が多いので油断はできません。
冬服が圧倒的に不足していて、買い足したいという欲求も強く、気づいたら散財していたなんてことにもなりかねませんから。
ひとまず、欲しがりません勝つまでは合い言葉に、我慢していこうかと思います。
何に勝つのか、わかりませんが。

さて、前回に引き続き宇津江四十八滝を紹介していきます。
前回紹介した平滝の後にあった滝がこちら。

  上段滝

上段滝と呼ばれる滝で、祠が奉られていて雰囲気が他の滝と少し違っています。
この他、大小様々な滝があるのですが、個々の紹介は面倒くさいので割愛。
以下、滝と絡めて撮ってきた写真を適当に貼っていきます。

  上段滝にて

  王滝にて

  王滝にて2

  滝にて

  滝にて2

  滝にて4

まふゆはアイに特徴があるせいなのか、撮影が他のドールよりも難しかった気がします。
何が難しいのか上手く説明できませんが、構図が決まらないというか、撮っていてもこれじゃない気が強くして、どうにもこうにも駄目でした。
まあ、単に疲れていただけかもしれませんが。

今回訪れた宇津江四十八滝は、訪れる人もそれほど多くなく、景色も綺麗なので、野外撮影をするには悪くない場所でした。
イマイチな写真しか撮れなかったので、オルタを連れてリベンジしたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/685-d49e6056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。