駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

宇津江四十八滝vol.1 with Mafuyu 【2013.10.12】 

今日は雨ということで、毎度お馴染みの豊郷小学校へ。
趣向を変えて明治村にでもと思いましたが、雨の中、機材とドールを抱えてだだっ広い園内を歩くのもしんどい話なので、日和ってしまいました。
風邪気味で、雨に濡れて風邪が悪化するのも避けたかったですし。
ただ、ここ最近毎週末ごとに訪れているので、いい加減別な場所を開拓しないといけないかなとも思ったりもします。
さすがに連チャンだと、ネタがかぶってしまいますから。
そこそこ雨が降っていたので、人出は少ないかなと思っていましたが、講堂を会場にしてフォークジャンボリーが開催されてたようで、いつも以上に一般客が多かったです。
野外撮影するのを少しだけ躊躇いましたが、コスプレ撮影なんかもしていたので、大丈夫だろうと判断して撮影を敢行。
が、ここで思わぬ伏兵が登場。
開始後早々に男性が現れ、後学のために撮影の様子を眺めたいとの申し出がありました。
人に見せられるような技術は何もなく、かなり戸惑いましたが、オープンスペースで撮影している身なので、見たいという申し出を断れる理由もなく、男性に見守られながら撮影を続行。
が、人に見られながらの撮影というのはやはり難しいもので、撮影に集中しきれず、出来上がった写真はどれもイマイチなものでした。
視線を背中に受けながらの撮影は、今まで経験したことがなかっただけに良い経験にはなりましたが、やはり一人でキャッキャウフフと撮影している方が性に合っています。
今日の撮影では講堂が使えなかったりと予定外のことが多かったですが、それでも写真を撮っている間は楽しく、良いストレス発散になりました。
さて、昨日に引き続き先週末の飛騨小旅行で撮ってきた写真を紹介していきます。
香愛ローズガーデンを出て向かった先は、高山市国府町にある「宇津江四十八滝」です。
本当は平湯大滝公園に向かうつもりでしたが、少し遠い場所にあり、昼ご飯を食べた途端行くのが面倒臭くなったので、滝繋がりということで帰り道にある宇津江四十八滝に目的地を変更しました。
宇津江四十八滝の入口がこちら。

  宇津江四十八滝入口

高山の雰囲気を漂わせていて、普段目にする森よりも緑が濃い感じでした。
名前の通り多くの滝があるのですが、入口付近にある滝がこちら。

  魚返し滝

  平滝

上が魚返しの滝、下が平滝です。
挨拶代わりに、この2箇所で撮影したので、適当に紹介していきます。

  滝を見つめて

  滝を見つめて2

  滝を背に

  滝を背に2

  滝を背に3

  木の間で

写真の腕が悪いのはいつものことですが、滝を被写体にするということで、今回はスローシャッターに挑戦してみました。
スローシャッターで撮ったのが上の二枚で、補正を普通のままにすると白飛びするので、マイナス補正をかけて行いましたが、少しマイナス補正が強すぎたような感じです。
このへんはもう少し勉強が必要ですが、スローシャッターで撮るのもなかなかに面白いものです。

この奥にはさらに別な滝があるのですが、そちらで撮ってきた写真は次回紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/684-251f6900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。