駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

阿寺渓谷vol1 with Alice 【2013.9.21】 

昨日の疲れが抜けなかったので、今日は日和って豊郷小学校へ行ってきました。
雲が広がったとはいえ晴れていたので、本当は福井の海で撮影すべきでしたが、知らない場所での野外撮影はロケハンから始まりあれやこれやとやらなければならないことが多いので、草臥れ果てた身ではその気力がわきませんでした。
我ながらあんまりよろしくありませんが、豊郷小学校へ行くのもキャンセルしようかと思うほどやる気が起きなかったのでやむを得ません。
無理して出向いてもテンションが低いと良い写真が撮れませんし。
気乗りしないまま出かけた豊郷小学校は、すっかり観光地として定着したようで、三連休の中日となる今日もそれなりの数のお客さんが来ていましたが、連休のせいなのかいつもよりもカップル客が多く出没してました。
お陰で撮影していても頻繁に遭遇しました。
撮影をしている最中にカップル客に来られると、いい歳したオッサンがお人形さん遊びをしているという厳しい現実が重くのしかかってきて、なかなかに厳しいものがありSAN値もガリガリ削られますが、追い払うわけにもいかず、立ち去るまでオルタを隠してじっと我慢。
野外撮影を始めてから悪い意味で精神的にタフになったような気がしてましたが、今日の反応を見るにまだまだ普通の感覚は残っていたようです。
ホームグラウンドでの気軽な撮影ということで、撮影を始めてみればやる気のなさも吹き飛び、昨日の野外撮影よりも楽しめましたが、撮影の途中でオルタのボディフレームが壊れてしまったので、それだけがマイナスポイントでした。
壊れやすいとは聞いていたのですが、いざ自分のフレームが割れてしまうと、それなりにはめげます。
特にそれが野外撮影に出張ったときとなるとなおさらに。
服でごまかしながらなんとか撮影は済ませましたが、帰って分解してみたら右腕の軸受けの上半分が綺麗になくなっていたので、新しいフレームをさっくりとWebで注文しました。
届いたら新しいフレームと交換せねばなりませんが、在庫切れでなかったのは幸いでした。
壊れたまま放置というのも嫌な話なので。
今日の豊郷小学校で撮影した写真は後日紹介していきます。


さて、今日は昨日訪れた阿寺渓谷で撮ってきた写真を紹介していきます。
阿寺渓谷は長野県大桑村にある渓谷ですが、とあるブロガーさんの野外撮影の記事で知った場所です。
コバルトブルーの綺麗な水の色が有名なようで、ブロガーさんが撮られたその美しい水の色に惹かれ、連休を利用して訪れることにしました。
その阿寺渓谷の入口がこちら。

  阿寺渓谷入口

ゲートの先は細い林道が続いていて、ところどころ2車線になっていますが、場所によってはすれ違い出来ないほど狭くなっています。

  阿寺渓谷駐車場

林道を進んだ先にある遊歩道の入口で、このすぐ手前に無料駐車場がありますが、この駐車場以外に車を停めようとなると基本路駐になります。
遊歩道を進んだ先にあったのが、こちらの六段の滝。

  六段の滝

コバルトブルーの綺麗な川面を探して辿り着いたのがここで、少しがっかりでしたが、これはこれで画になるので、手始めにこの滝で野外撮影を始めることにしました。
以下、滝と遊歩道で撮影した写真を適当に。

  滝にて

  森の中にて

  野性に返る

  野性に返る4

今回のモデルはタイトル通り有珠ですが、服に合わせてウィッグを変えてみましたが、少し失敗でした。
滝の写真については、本当はもう少しポージングを試行錯誤したかったのですが、気づいたら背後にカップルが立っていて、一気に興が削がれてしまったのでこれだけ撮って撤退。
遊歩道で気分直しに写真を撮り直しましたが、こちらはそれなりに見られるものに仕上がった気がしますが、やはり構図がワンパターンになってしまっています。

遊歩道での写真はこのぐいらいですが、この後ようやくコバルトブルーの水面を探し当てたので、次回はそちらの写真を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/669-25adb8f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。