駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

旅するドール ~岩手県遠野市 伝承園その3~ 

世間では既にお盆休みに突入していたようです。
社会人になって以来、お盆とは無縁の生活を送っているので、いつがお盆なのか正直よく分かっていなかったりますが、この時期になると朝の出勤時間に車が少なくなるので、そういえばお盆だなと思い出したりします。
社会人としてどうかと思いますが、お盆休みという慣習がないのでやむを得ません。
毎年、この時期になると、お盆休みで休める会社を羨ましく思いますが、どっちが良いのか考えると少し難しいような気もします。
会社全体で一斉に休めば、強制的に仕事が中断して安気に休めますが、その代わりにどこに行っても混んでいて、旅行するのも大変ですから。
休みがフレックスだと、そういった煩わしさからは解放されますが、自分が休んでいても回りの仕事は関係なく進んでいるわけで、休むタイミングが非常に難しかったりします。
何も考えずに休みを取ると、自分の首を自分で絞めることにもなりかねないし。
なので、個人的には、気兼ねなく休めるよう全社一斉休業が良いのですが、今勤めている会社ではまず無理な話なので、上手くタイミングを見計らって休みを取るしかありません。
因果な会社に入ったものだと思わないでもないですが、今さらな話ではあります。


さて、引き続き伝承園となりますが、今日は庭の様子を紹介していきます。
南部曲り屋の右手側には日本庭園が、こんな感じで設けられてました。

 庭全景

きちんと手入れがされていて、下草もなく、なかなかに綺麗です。
庭園の隅というか、施設の端っこには水車小屋もありました。

 水車小屋

この水車小屋で撮影しようかと思いましたが、さすがに人目に付くので、庭園の中に入って記念撮影。

 日本庭園にてその1

庭園に設けられた小道で一枚。
アングルを変えてもう一枚。

 日本庭園にてその2

さらに、アップ。

 日本庭園にて アップ


棒立ちなのは毎度のことなので置いておくとして、こういうときのポージングをどうするのかが悩み所です。
グラドルみたいなポージングも不自然ですし、かといって気の利いたポーズが他に何かあるのかといえば思い浮かばないわけで、結局のところ棒立ちになってしまいます。
このへんはもう少し修練が必要な気がしますが、センスの問題もあり難しいところです。
話が逸れましたが、伝承園の庭は、きちんと管理されていて、撮影もしやすかったです。
園内の他の場所と違って、観光客もそう来ないようなので、園内では一番野外撮影がしやすいような気もします。
水車小屋と庭を挟んで正反対の場所に神社が置かれていたので、最後にそちらを紹介。
それが、こちら。

 神社

金精神を奉った神社とのことで、絵馬も奉納されています。
見るだけで参拝はしませんでしたが、オシラ堂とあわせて、この地方における信仰形態が把握できるようになっているようです。

この伝承園は、一箇所で遠野地方の風習を手軽に知ることができる場所で、遠野観光に時間が割けないという人にはお勧めの施設です。
遠野は広い上に、観光スポットが市内各地に点在しているので、ちゃんと見て回ろうと思うと丸一日がかりになってしますが、ここであれば遠野で押さえておくべきポイントを30分もあれば見ることができますから。
また、メジャーな観光スポットのカッパ淵の側にあるというのも、時間がない観光客には利用しやすくてよいかと思います。

ということで、伝承園の紹介は今回でおしまいです。
次回は、伝承園より少し離れた場所にある、デンデラ野を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/637-ac5e59dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。