駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

購入機材プチレビュー 

カメラの用意は万全だと思ってましたが、コンパクトフラッシュの用意をすっかり忘れていました。
カメラを買ったときに購入した4GBのものを今も使っていて、JPGファイルだけで撮影するのならこれで十分なのですが、RAWファイルを同時に保存しようと思うと一日持たなかったりします。
今までどおり大人しくJPG撮影で済ませばよいのでしょうが、せっかくの岩手旅行ということで、RAW現像にもチャレンジしてみようかと思ったしだい。
まあ、何百枚と撮った写真をチクチクとRAW現像するというのも正直なところ面倒なので、今までと同じく撮りっぱなしで終わる可能性が極めて高いのですが。
そう思いながらも、ここ数日立て続けに買い物を繰り返してきたせいか、財布の紐がかなり緩んでいて、欲望の赴くままコンパクトフラッシュを物色。
4年前にコンパクトフラッシュを購入したときははかなり割高で、買うときに若干ひいてしまいましたが、今は値段がこなれてきてそこそこお手頃になっていました。
とはいえ、サンディスクの正規品というか日本版を買おうとすると軽く1万円を超えてしまうので、安物買いの銭失いという言葉を脳内にリフレインさせながら並行輸入品をチョイス。
32GBで8千円弱と、日本版よりも4千円ほど安いのが魅力的でした。
信頼性がその分低いのが難ですが、差額でドール用の服が一着買えることをを考えると目が潰れる範囲ではあります。
これで本当にカメラ関係の準備は済んだのですが、肝心要のホテルの予約が済んでいなかったりします。
早いところ予約しなければと思ってますが、仕事の状況を見極める必要があるので、来週まで様子見かなといったところです。




さて、今日は買った買ったといいながら一個も紹介していなかった撮影機材を紹介しようかと思います。
興味はないと思いますが、口だけ番長になるのもあれなので、自己満足的に行います。
最初に、今回新規投入することになったカメラバック「HAKUBA リッジIII カメラバックM アーバンブラック」を紹介します。
全景がこちら。

 カメラバッグ

思ったよりもコンパクトです。
サイズがわかりにくいと思うので、カンナをいれてみました。

       バッグインカンナ

カンナを入れるには小さすぎて、足は伸ばせず、頭も出てしまい、このバッグに詰め込むことはできませんでした。
普通に道具を詰め込むとこんな感じ。

 カメラバッグ中身

カメラ本体にレンズを付けっぱなしでも交換用レンズを2本収納でき、本体からレンズを外せば4本まで収納できます。
また、両脇と前面にポケットがあり、小物が収納できるようになっていて、収納力は思っていたよりも高いです。
次に、レンズを紹介。
まず、撒き餌レンズ。

       単焦点レンズ

値段だけあってかなり小さく、カンナでも余裕でもてます。
プラスティック感丸出しですが、性能は十分なもので最初の交換レンズとしては悪くないと思います。
で、広角ズームレンズ。

 広角ズームレンズ

重量が540gと重いので、さすがにカンナに持たせることはできず、抱えさせてみましたが、結構大きいことがわかるかと思います。
まだ実戦で使っていないので性能について正確に把握していませんが、家の中で試し撮りをした限りでは、ピント合わせも比較的スムーズで違和感はありません。
野外でどの程度威力を発揮するか気になりますが、幅が広がるのは間違いないような気がします。

最近購入した機材はこんなところですが、ひとまずこれでしばらくは勝負していこうかなと思っています。
スポンサーサイト
ドール  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/617-f4aa5d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。