駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー オーキッドシード謹製「ロザリオとバンパイア 黒乃胡夢」 

梅雨も明け野外撮影には悪くない天気でしたが、代車で遠出する気にもならず、家で不貞寝してました。
何というか無駄な一日でしたが、暇つぶしになるような趣味を持ち合わせていないのでやむを得ません。
お一人様が長いので、色々な趣味をつまみ食いしていますが、どうにも家の中に籠もってやる趣味というのは馴染まないようで、残ったのはサバゲとか写真撮影とか外に出るものばかり。
そのせいで、どの趣味をするにしてもまずは車で移動することが必要となってしまい、こういうとき結構厄介です。
無論、日々の足として代車を借りてるので、代車をガシガシと使えばよいのですが、代車で事故すると色々と面倒なことになるので、代車を趣味で使うことにはどうしても及び腰となってしまいます。
我ながら何とも情けない話ですが、こうも事故が立て続けに起こると、自然と慎重というか臆病になります。
家の中で鬱々と過ごすのを避けるために、埃を被って久しいビアンキのシクロクロスを引っ張り出して乗り回すというのも手ですが、今の時期は暑さがネックとなり気力が沸かないのが現実です。
下手に熱中症になってもかないませんし。
ということで、2ちゃんと撮り溜めたアニメを見て一日が過ぎましたが、我ながら無為に過ぎ自己嫌悪に陥ります。
こんな自堕落な生活を改め、折角の夏を楽しむためにも、早いところ車の復旧が待たれますが、いつ直るのかは未定。
ディーラーの話では3週間ぐらいが目安と言っていましたが、先週の終わりにようやく保険屋が動き出したので、手元に来るのにはあと一月近くはかかりそうな感じです。
急かしてやっつけ仕事をされてもかなわないので、気長に待つより他ありませんが、問題は代車の期限が事故から30日までということ。
前の事故の時に買ったママチャリがまだあるので、最悪ママチャリを足代わりとして使うのも手ですが、この暑い中で自転車通勤というのも色んな意味で酷なものがあります。
早いところ示談が済み、代車費用も相手方負担となれば良いのですが、相手がある話なのでどう転ぶか分からず難しいところです。
まあ、体重が増えつつあるので、ダイエットがてらママチャリで通勤するのも悪くはないことなのですが。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのはオーキッドシードの「ロザリオとバンパイア 黒乃胡夢」です。
最初にパッケージを紹介。

       黒乃パッケージ

スリムなもので、場所を取らない良いものです。
ブリスターはこちら。

       黒乃ブリスター

付属パーツがなくいたってシンプルなものです。
で、本体。

       黒乃全景

俯き気味なので正面から見ると若干顔が見づらいですが、オーキッドシードならではのムチムチボディに仕上がりなかなかに悪くありません。
また、台座もシンプルなものに仕上がっていて、無駄にでかくないだけ好印象です。
八方向からの眺めがこちら。

       黒乃正面

       黒乃左正面

       黒乃左側面

       黒乃左背面

       黒乃背面

       黒乃右背面

       黒乃右側面

       黒乃右正面

オーキッドシード特有のやや赤みの強い肌となっていますが、気になるほどのレベルではありません。
塗装や造形は、ここ最近のオーキッドシードらしい安定した仕上がりとなっていて及第点のできですが、スカートの造形がやや単調なので、もう少し凝ってみても良かったような気がします。
肩紐ですが、これは別パーツで台座と共に封入されていましたが、付けるのが難しく結構骨が折れました。
続いてバストアップを紹介。

       黒乃バストアップ右正面

       黒乃バストアップ正面

       黒乃バストアップ左正面

ボリューム感のあるややだらしのない胸がグッドです。
顎をもう少し上げれば顔もよく見えて良いのにと思わないでもないですが、シチュエーションを脳内補完すればこれはこれでありではあります。
顔のクローズアップはこんな感じ。

       黒乃顔右

       黒乃顔正面

       黒乃顔左

俯き気味なので少々見づらいですが、アイプリもきちんとしていて、髪の毛もそれほどだるさはなく、そこそこ良い出来に仕上がっています。
髪留めもきちんと造られている点も高評価です。
最後にキャストオフした姿を紹介。
まず、上着を外した姿。

       黒乃上着キャストオフ

服の胸の部分は別パーツになっていて、腕を引っこ抜く必要がありますが、そこそこ簡単に取り外すことができるようになっています。
この姿になってもそれほど違和感はありません。
続いて、スカートを外した姿。

       黒乃キャストオフ

胴体を引っこ抜くとスカートを外せるようになります。
スカートがなくなった分だけわがままボディをじっくりと堪能できますが、胴体に残った服が少々不自然で、このまま飾るのには向いていません。
ちなみに、パンツはこんな感じ。

       黒乃パンツ

シンプルなものですが、お尻の絶妙なラインをよく引き立たせています。

この黒乃胡夢ですが、オーキッドシードらしい仕上がりで、むっちりとしたエロスが堪能できるよい品でした。
発売時期がもう少し前であれば、投げ売りで安く手に入れることも出来たかと思いますが、ここ最近は出荷数が絞られているようで、予約分だけで完売してしまったようで投げ売りにはならなかったようです。
予約して買った身からすれば投げられると微妙な気分になるので良いことですが、レビューを見て購入を決めていた人には少し厳しい状況かもしれません。

ということで、今日はここまで。
次回はエンブレイスジャパンの「ディアボルス アングレイト -有蹄類の悪魔-」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/561-64f32f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。