駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ 美樹さやか(制服)+キュウべぇ」 

納車後二時間も経たず交通事故に巻き込まれ新車が中破。
乗車時間にしてみれば僅かに数分で、走った距離もほんの二、三キロ。
前回の事故で全損したために買い替えたというのに、まさか納車日に再び事故にあうとは思ってもおらず、あまりのことにメンタル面でのダメージが大きく3連休はずっと寝込んでました。
予定では交通安全の神社にお参りに行ったり、新しく届いたKANNAを連れて野外撮影をしたりと、新車をブイブイと走らせ連休を謳歌するはずだったのですが、そんな楽しい予定も露と消えました。
今回の事故は優先道路を走行中、相手方が一時停止を無視して突っ込んできたもので、完全にこちらが被害者というのがせめてもの救いですが、新車がその日のうちに事故車になるというのは思っていた以上にヘビーで、日が経つにつれその現実の重さが身に染みてきて気分が沈みます。
二~三年ほど乗っていれば諦めも付きますが、買ってすぐというのはやはり精神的なダメージが半端無くでかいです。
そう安い買い物でもないですし。
自走できたので、そのままディーラーまで運びましたが、ディーラーもその日のうちに事故車となって戻ってくるとは思っていなかったようで、かなりびっくりされました。
まあ、事故った本人もびっくりするぐらいなので、当然と言えば当然ですが。
ディーラー曰く、車が治るのは早くても3週間は必要とのことで、ようやく納車されたというのにまたしばらくの間お預けとなります。
幸い前回の事故のときに代車特約を付けたので足には困りませんが、人の車を運転するというのは色々と気を使うことが多くビクビクしながら運転しなければならないので、早く直って欲しいところです。
にしても、こう立て続けに交通事故に遭うというのは、何というか嫌なものです。
一回目の事故の時は自分の不注意のせいなので相手方に迷惑を掛けたと反省しきりですが、今回は十分注意して安全運転していたにもかかわらず起こってしまったので何の因果かと恨めしく思います。
もっとも、相手方が来ていることには気づいていたので、「かもしれない」運転をしていれば避けられたと言われればそれまでなのですが。
でもまあ、あまり自分を責めないようにします。
余計と鬱の沼に沈み込むだけなので。
またしばらく交通事故の対応が必要になると思うとかなり鬱陶しいですが、これも運命と思って諦めるより他ありません。
せっかく新車を買ったというのに、数分間しか新車気分を味わえなかったと思うと、色んな意味で悔しいです。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
3月から持ち越しとなっていた現在絶賛投げ売り中の「ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ」の続きを紹介していきます。
今日紹介するのは「美樹さやか(制服)+キュウべぇ」です。
最初に全景を紹介。

       さやか全景

キュウべぇがおまけとして付いてくるということで、他のキャラよりも気持ち豪華です。
八方向からの眺めがこちら。

       さやか正面

       さやか左正面

       さやか左側面

       さやか左背面

       さやか背面

       さやか右背面

       さやか右側面

       さやか右正面

造形や塗装は可もなく不可もなく、BOX販売物としては標準的な仕上がりです。
バストアップはこんな感じ。

      さやかバストアップ

ねんぷち規格ということで潰れ饅頭具合は若干薄らいでいますが、いちおうそれらしくは見えます。
最後にキュウべぇを紹介。

       キュウべぇ

小さいながらそれっぽく造られていますが、少し造りは粗めです。

この美樹さやかは他のキャラがそうであるように、装飾や付属品が貧相でがっかり感が否めません。
まあ、中国の人件費が高騰してるということなので、製造コストが上がり、今までのように付属品をつけれなくなったのかもしれません。
普通のフィギュアと違って価格が500円で固定されてしまっているので、クオリティを維持したまま原価を押さえようと思えば、余計な付属品を廃するより他手立てはないでしょうし。
付属品や装飾は貧相ですが、品質的には匿名掲示板なんかで叩かれているほど悪くはなく、普通のBOX物と大差なく許容の範囲内かと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は「佐倉杏子(私服)」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/559-eac0c4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。