駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ドールレビュー オビツ謹製「KANNA」 

二次ロット組でしたが、予想よりも早くオビツのKANNAが着弾。
一次ロットが6月20日から7月1日までの間ということだったので、ボークスの例からして夏の終わり頃になるだろうと高を括っていましたが、予想以上に早い出荷でした。
出荷のアナウンスメールが来たのが先週の金曜日で、それに従い支払い方法の選択手続きを済ませ、週明けの月曜日にサックリと代金を銀行口座に振り込んだのですが、振り込んだその日のうちに発送したようで、翌日には既に不在票がドアに突っ込まれてました。
どんだけ仕事が早いんだといったところですが、グズグズと待たされるよりはずっとマシではあります。
とはいえ、仕事がたてこんでいたのですぐには引き取れず、偶然夏休みを取っていた金曜日を受取日に指定して、つまらない仕事を淡々とこなしながら待つことしばし。
今日、ワクテカしながら全裸で待機し、ようやくKANNAを引き取ることに成功。
そに子のときはアレでしたが、ドールを新しくお迎えするというのはなかなかによいものです。

ということで、今日は予定を変えてKANNAのミニレビューをします。
最初に、パッケージを紹介。

       カンナパッケージ

DDのそれより一回り小さいですが、それでも存在感のある大きさで、そに子のそれとほぼ同じぐらいのサイズです。
表紙にはKANNAのイラストが描かれていますが、ちょっと小洒落た雰囲気となっていて、悪くない感じです。
中身はこんな感じ。

       カンナ中身

素体が剥き出して入っているので、見た目は結構グロイです。
まあ、慣れてしまえばどうってことないのですが。
で、付属物一式がこちら。

       カンナセット一式

ウィッグ、ブーツ、それから着物一式が付属し、おまけで写真には写っていませんが自立用の鉄板が一枚入っています。
これを全部着付け、ウィッグをミスとで整えるとこんな感じになります。

       カンナ全景

ポージングは相も変わらず難しく、色んな意味で残念な感じになってしまっていますが、KANNA自体は凜とした感じの美人さんで、デフォの衣装も良く似合ってます。
オビツ製ということで、台座がなくとも自立し、その安定感は抜群です。
顔のクローズアップはこんな感じ。

       カンナ顔クローズアップ

キツネ系の特徴のある顔立ちですが、ツリ目ということでキリッとした雰囲気が出ていて個人的にはかなりツボな造形です。
ちなみに、このKANNAにはきちんとまつげが付けられていました。
DDの赤黒セーバーやそに子にはないものだったのでこれにはちょっとびっくりしましたが、細かい所まできちんと造り込まれている点は高評価です。
最後に、秋葉原のアゾンでKANNAのために購入した和傘を持たせた姿を紹介。

       カンナと和傘

傘の色はかなり迷いましたが、赤にして正解でした。
黒い着物に映えなかなかに悪くありません。
やはり、和装に和傘というのはしっくりときます。
ただ、中棒がかなりぶっとくサイズオーバーなのが残念なところでした。

このKANNAは試作品がリリースされて以来、その衣装と相まってずっと注目していたドールでしたが、実物は予想以上に可愛らしく十分満足できるものでした。
値段は39,800円とドールの中ではかなりリーズナブルですが、クオリティはかなり高く、68,000円もしたそに子にも引けを取らず、逆に満足度が高いぐらいです。
まあ、どちらも元を正せばオビツ製なので、あれですが。
ひとまずは、デフォの衣装姿に惚れて買ったので、デフォ衣装でずっと飾っていく予定ですが、アゾンの浴衣が今日届いたので浴衣を着せてみるのも悪くないかもしれません。

ということで、今日はここまで。
次回はねんどろいどぷち魔法少女まどか☆マギカの続きを紹介していきます。
スポンサーサイト
ドール  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/558-ab5909d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。