駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー 回天堂謹製「メッセンジャーガール」 

仕事が忙しくしばらくフィギュアから遠ざかっていましたが、再び出戻ってみたら前と違って投げ売りもなくなり、予約完売へと完全にシフトしてました。
密やかに投げ売りを期待してたグッスマのセイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェも投げ売りにならず綺麗さっぱりと捌けてしまってたし。
昨年末までの投げ売り自体がやや異常な事態だったので、これが本来の姿と言えば本来の姿なのですが。
でも、不況に強いと言われるヲタク業界も、さすがに経営環境が厳しさを増してきたようで、色んな所で陰りが見えてきているような気がしないでもないです。
今まで贔屓にしてたあみあみはいつの間にやら中古売買を始めるわ入荷を激絞りにするわで余裕がなくなってきたことを如実に醸し出し始めてるし、フィギュア業界の雄たるグッスマはグッスマで上海に事務所を構え新規市場開拓をしようと画策したり商品の値段をつり上げたりし始めていて、色々と必死さが伝わってきます。
フィギュア業界のパイは小さくなる一方な感じなので、会社の基盤を強化するという意味では両社とも賢明な対応かとは思いますが、遅きに失した感は否めません。
フィギュアバブルは随分と前に終わり、フィギュア市場は完全に負け犬へと移行してしまい、後はゆっくりと死んでいくだけになってしまっていますから。
ただ、さすがにそのへんは当の本人がよく理解しているようで、グッスマは経営の多角化というかフィギュアへの依存度を減らそうとしているようで、このへんはさすがといったところです。
もっとも、グッスマが広げた風呂敷を見るに、フィギュアと同規模の売り上げが見込める事業はほぼ皆無で、どう転んでもフィギュアと一蓮托生で沈んでいくような気がしないでもないです。
ただ、東京スカイツリーに移転したりして相変わらずの羽振りの良さなので、存外フィギュア部門は未だに金のなる木として機能しているのかもしれません。
当面フィギュアをやめるつもりはないのでこの業界の行く末を生暖かく見つめていきたいところですが、消費税の増税とともに食玩がそうであったようにあっさりと消えていきそうな気もしないでもないですが。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
ねんどろいどぷち魔法少女まどか☆マギカの続きを紹介していくつもりでしたが、先日発売された回天堂の「メッセンジャーガール」を入手したのでこちらを紹介していきます。
最初にパッケージを紹介。

       メッセンジャーガールパッケージ

かなりシンプルなデザインのもので、窓も大きめにとってあります。
ブリスターがこちら。

       メッセンジャーガールブリスター表

       メッセンジャーガールブリスター裏

バイクが前面にきていますが、二重構造ではなく一面で上手くまとめられています。
ブリスターはスタンドをタイヤに付け状態で納められるような形になっていましたが、実際にはスタンドは小袋に収納され裏面にテープでくっつけられていました。
不良品かと疑いましたが、スタンドに異常はなかったので、これがどうもデフォのようです。
で、本体。

       メッセンジャーガール本体

本体は台座に固定するようになっていましたが、自転車は自由に配置できます。
私が引いた個体はエラー品のようで、台座のダボの位置が正規のものとは逆になっていました。なので、メッセンジャーガールという文字が背面に来る残念仕様となっています。
このへんは回天堂クオリティです。
八方向からの眺めがこちら。

       メッセンジャーガール正面

       メッセンジャーガール左正面

       メッセンジャーガール左側面

       メッセンジャーガール左背面

       メッセンジャーガール背面

       メッセンジャーガール右背面

       メッセンジャーガール右側面

       メッセンジャーガール右正面

塗装や造形については、一部だるさがあるものの及第点の出来で、回天堂にしては十分頑張ったものになっていました。
細部はこんな感じ。

       メッセンジャーガール太もも

       メッセンジャーガールバッグ紐

       メッセンジャーガール鞄

       メッセンジャーガールメット

       メッセンジャーガールバスト

細かな箇所のプリントや小物もきちんと造られていてなかなか手が込んでいます。ただ、バックを袈裟懸けにしているせいでバストがやや残念な感じになっていますです。
バストの詳細がこちら。

      メッセンジャーガール左胸

      メッセンジャーガール右胸

段差がかなりはっきり胸に設けられていて、近くで見るとかなり目に付きます。
表現上やむを得ないものとは思いますが、もう少し丁寧に処理して欲しかったところです。
最後にバストパップを紹介。

       メッセンジャーガールバストアップ右正面

       メッセンジャーガールバストアップ正面

       メッセンジャーガールバストアップ左正面
       
一番気がかりだった顔ですが、少し不細工になっているもののデコマスと遜色の無い仕上がりとなっていて、なかなかに悪くありません。
少し髪の毛がだるいですが、許容の範囲内です。
おまけで、自転車を紹介していきます。

 自転車全景

 自転車後輪

 自転車前輪

 自転車スポーク

 自転車サドル

 自転車背面

さすがにチェーンは動きませんでしたが、タイヤは可動し、細かな所まで造り込まれなかなかの一品です。
スタンドが外れやすいことを除けば、十分満足のゆく仕上がりです。
ちなみに、スタンドはディスプレイ用のものがもう一つあります。

このメッセンジャーガールは、脱げないことと回天堂製ということで気になっていたものの予約せず見送ったフィギュアでしたが、発売後のレビューでほぼデコマスどおりと知って慌てて買ったフィギュアです。
ただ、入荷数が絞られてたせいか、ほとんどの店で品切れとなっていて、入手するのにかなり苦労しました。
無事手に入って良かったのですが、入手できなかった時には血の涙を流していたところです。
台座に不具合があったのでそれだけが残念でしたが、それ以外は十分満足のゆく仕上がりで、久しぶりに買って良かったフィギュアでした。

ということで、今日はここまで。
次回はネイティブのほとりを紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/555-1e0d8360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。