駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち 涼宮ハルヒの憂鬱#2 長門有希(戦闘態勢)」 

暇つぶしがてら先日届いたそに子をキャリーバッグに詰め野外撮影をしてきました。
知り合いに撮影している姿を見られると人生が色んな意味で詰むので、自宅の付近は避け誰も来ないだろう遠く離れた山奥のダムまで遠征。
当初の予定ではダム湖やらなんやらを背景にキャキャキャウフフと撮影を楽しむ予定でしたが、道中から雲行きが怪しくなりダムに近づくにつれ雪が降り出す始末。
場所を変えようかとも思いましたが、これといって良い場所も思い浮かばず、そのままダムへ車を向けましたが、到着したダムには雪が深く積もり、雪交じりの風が吹き荒ぶような有様で、明らかに場所選びを間違った感が否めず少しモチベーションがダウン。
とはいえ、何もせず引き返すのも勿体ない話なので、肩慣らし程度に撮影することにして作業を開始。
キャリーバッグ片手にうろうろし、撮影ポイントを決めたところでキャリーバッグを広げるための敷物が必要なことに気づき、車に積みっぱなしにしていたサバゲ用のレジャーシートを引っ張り出してなんとか作業スペースを確保。
で、撮影したのがこちら。

 ダムそに子その1

 ダムそに子その2

それぞれ場所を変えて撮影したものですが、どちらもあまりこなれた感じではなく我ながらなんというかイマイチな出来です。
まあ、今回が初の野外撮影なので、綺麗に撮れというのも無理な話ですが。
それに、風が強く座らせていても倒れるほど撮影条件が悪かったし。
色んな意味で不満の残る撮影となりましたが、一番いただけなかったのは履かせていったタイツが汚れてしまったこと。
ダムを背景に写真撮影する際に、何の気なしに柵に座らせたのですが、これが大失敗で、柵についていた汚れがそのままべっとりとタイツに付着してしまいました。
撮影後に気づき慌てて汚れを払ってみましたが、繊維の隙間に汚れが入り込むばかりで逆に汚染区域が広がる始末。
これで完全にモチベーションが下がってしまい撮影はここで終了。
時間にして僅か30分ほどで、移動時間なんかを考えるとかなりコストパフォーマンスが悪いものとなりましたが、今回の撮影で野外撮影に必要となるスキルや道具なんかがぼんやりと見えてきたので良しとします。
撮った写真こそ残念なものでしたが、野外撮影は家の中で細々と撮っているのにはない開放感があり、なんだか少し癖になる感じです。

さて、前置きが長くなりましたがフィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは「長門有希(戦闘態勢)」です。
最初に全景を紹介。

       ねんぷち長門全景

涼宮ハルヒの憂鬱については未読なので、これのどこが戦闘態勢なのかよくわかりませんが、他のものよりも少し凝った造りでなかなかに悪くありません。
続いて、手のパーツを外した八方向からの眺めを紹介。

       ねんぷち長門正面

       ねんぷち長門左正面

       ねんぷち長門左側面

       ねんぷち長門左背面

       ねんぷち長門背面

       ねんぷち長門右背面

       ねんぷち長門右側面

       ねんぷち長門右正面

塗装は少し甘さが見られますが造形はきちんとしています。
眼鏡はさわ子のように顔にダボ穴が設けられている形式ではなく、髪の毛に弦を差し込む形式となっていて正面から見ても違和感はありません。
また、眼鏡のフレームもきちんと塗装されていて好印象です。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷち長門バストアップ

戦闘態勢というてだけあって顔はキリリ顔で少し凛々しい感じです。

この長門有希は、エフェクトパーツが付いていたり眼鏡が付いていたりと小道具が豊富で、なかなかにお得感溢れる仕様でした。
個人的には読書中の方が欲しかったのですが、これはこれで悪くないもので、手に入って良かったです。
この長門の眼鏡を見るに、アニメスタイルのさわ子もこのスタイルの方が良かったような気がしますが、公式絵を見るにさわ子は縁なし眼鏡でかつ弦も描かれていないので、あの表現の方が適切だったのかもしれません。
何にせよ悪くない一品でした。

ということで、今日はここまで。
次回もねんどろいどぷち涼宮ハルヒの憂鬱#2を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/540-a8183ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。