駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー コトブキヤ謹製「UCC COFFEE ミルク&コーヒー缶250g EVAフィギュア付き 綾波レイ」 

サークル東*南*東の「巴マミ17年後」、「巴マミ18年後」、それから「巴マミ18年後の年末年始」の三冊を一気読み。
定期巡回しているサイトで取り上げられていた高くて薄い本で、前々から買おうかどうか迷ってましたが、売り切れとなっていたシリーズ第1巻目となる巴マミ17年後が再版されたので、それにあわせて三冊ともまとめ買いした次第。
この作品は、アラサーとなった巴マミの日常をコミカルに描いた一般向けのものですが、ストーリーに魔法少女まどか☆マギカでのキャラ設定をうまく落とし込んでいるだけでなく、三十路独身の身から見たあるあるネタをさりげなく含んでたりしていて、なかなかに読み応えのある良作でした。
薄いので少々物足りない感じもしますが、同人誌ということを考えればページ数としては妥当なものではあります。
個人的にはめろんぶっくす専売でなく、送料が安く済むとらのあなにも委託して欲しいところですが、とらのあなは委託手数料が高いという話を耳にしたりするので、めろんぶっくす専売の方が製作者にとっては利幅が大きく旨味があるのかもしれません。
まあ、WEB通販のある大手で取り扱ってくれるだけマシな話なので、委託販売を行ってくれるだけでも感謝しなければならないのですが。
コミケオンリーだと田舎住まいには色んな意味で厳しいものがありますから。
今のところこの三冊とも在庫は潤沢にあるようなので、めろんぶっくすの特設サイトに上げられたサンプルページを見てビビッときたら買っても損はしないかと思います。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのはエヴァ缶のおまけとなる「綾波レイ」を紹介していきます。
最初にパッケージを紹介。

       エヴァパッケージ表

       エヴァパッケージ裏

裏面にはマリ・レイ・アスカの三人のイラストが描かれていて、そこそこ立派なパッケージとなっています。
中身を取り出して組み立てるとこんな感じ。

       エヴァ缶全景

コーヒーの缶にはフィギュアにあわせてレイのイラストが描かれていますが、従前のものと比べると絵柄が少し微妙な気がします。
フィギュアは、缶と比べて見て分かるとおり結構小さめで、ガチャポンサイズです。
続いて、フィギュアの八方向の眺めを紹介。

       エヴァ缶正面

       エヴァ缶左正面

       エヴァ缶左側面

       エヴァ缶左背面

       エヴァ缶背面

       エヴァ缶右背面

       エヴァ缶右側面

       エヴァ缶右正面

小さいながらもしっかりとした造りとなっていて無粋な分割線も見えないようきちんと配慮されています。
塗装がやや粗めなのが残念なところですが、それを除けば悪くない出来です。
ちなみに、手に持ったUCC缶コーヒーはこんな感じ。

       エヴァ缶UCC缶コーヒー

塗装ではなく印刷したシールを貼り付けていて、アップにすると粗がかなり目立ちますが、遠目で見る分にはそれっぽく見えます。
最後にバストアップを紹介。

       エヴァ缶バストアップ右正面

       エヴァ缶バストアップ正面

       エヴァ缶バストアップ左正面

近づくとさすがに髪の毛のだるさや塗装の粗さが際立ちます。
まあ、ガチャポンサイズなのでやむを得ないところで、遠目で見る分には気にならないレベルです。

フィギュア自体はコトブキヤ製ということもあって及第点の出来ではありますが、ヤングエースの付録として海洋堂が造ったエヴァフィギュアと比べるとかなり見劣りするものでした。
この値段が通常価格であれば目も瞑れますが、798円と結構な値段がするので、正味な話この出来はさすがにちょっといただけませんでした。
まあ、サイズが小さいので、造りが粗くなるのもやむを得ないところではありますが。
レイの絵柄のエヴァ缶は、発売当初から買い集めてたりするので、今回も惰性で買いましたが、エヴァ好きで無ければちょっとお勧めはできないレベルです。

ということで、今日はここまで。
次回もフィギュアレビューとなります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/529-830eb726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。