駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち エドワード・エルリック」 

ネタも無いのでさっくりとフィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのはアニメスタイル3号の付録「ねんどろいどぷち エドワード・エルリック」です。
最初にパッケージを紹介。

       ねんぷちエドパッケージ

文字色は異なりますが、アニメスタイルではデフォとなるデザインとなっています。
中身はこんな感じ。

       ねんぷちエドブリスター

こちらも今までのと同様にぷちぷちで丁寧にくるまれてます。
組み立てた姿がこちら。

       ねんぷちエド全景

ねんぷちでは数少ない男キャラですが、判子造形ながらもエドらしい雰囲気が良い感じで出ています。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷちエド正面

       ねんぷちエド左正面

       ねんぷちエド左側面

       ねんぷちエド左背面

       ねんぷちエド背面

       ねんぷちエド右背面

       ねんぷちエド右側面

       ねんぷちエド右正面

腰のチェーンなど細かいところまで造形が施されていて、塗装も結構しっかりとしています。
このへんはさすが限定物のクオリティといったところです。
手に持ったマントは別パーツで、ダボ穴で手とくっつける格好となっていますが、保持力が弱く、落ちやすいのが少々難です。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷちエドバストアップ

クスリをキメた後と言った感じの瞳が少々怖い感じもしますが、エドらしいきりり顔に仕上がっています。

このねんぷちエドは、ナディア共々多分こんなことでもない限りねんぷち化されなかったアニメのキャラで、なかなかに貴重なものかと思います。
個人的にはせっかく鋼の錬金術師をねんぷち化するのならウェンディなりの女性キャラを立体化して欲しかったところですが、主人公をさしおいて立体化するのは色々と難しかったのかもしれません
今のところヤフオクだとほぼ定価並みの値段で買えるようなので、鋼の錬金術師が好きであれば手に入れても損はしないかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回もねんぷちのレビューとなります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/496-c509a18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。