駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー サークル希有馬屋謹製「中国嫁Bセット(キメ顔型) 月」 

昨日の夜、久しぶりにコンパに参加したわけですが、案の定というかなんというか金をドブに捨てたに等しいつまらないものでした。
コミュ障を患っている身としては、上手に女性と話すのは至難の業で、相手の話に相槌をうつのが精一杯。
一人アウェイ状態で、ちっとも楽しめませんでした。
ただ、コンパに参加してたサバゲ仲間から某大型電気店で電動ガンが投げ売られているという情報を入手できたので、それだけは良かったです。
その情報を元に今日早速某大型電気店に行ってきましたが、確かにほとんどが卸値といった値段で売られていてかなりお得な感じでした。
電動ガンの種類はいささか少なく微妙な機種ばかりで触手は蠢きませんでしたが、ハンドガンは結構充実していてデザートイーグルやP226などそこそこのラインナップでした。
なかでも気になったのが、デトニクス
馴染みの玩具屋では1万2千円ほどするものが、9千円を切る値段になっていて、3千円以上もお徳でした。
気になってたものが格安で手に入るとあって心がかなりぐらつきましたが、今週末にドルフィードリームギャザリングがあるので購入衝動をぐっと我慢。
新作ドレスで欲しいのがなければ衝動買いするのもやぶさかで無かったのですが、スワローテイルメイドセット(黒)がツボにはまり、お迎え予定の赤セイバーにどうしても着せてやりたいので、資金確保のため泣く泣く諦めました。
ドレスを確保できなかった場合には、その足で買いに行く予定ですが、売り切れている可能性が高く間違った選択をした気がしないでもないです。
にしても、昨日のコンパにいかなければその金でデトニクスが手に入ったわけで、参加したことが色んな意味で悔やまれます。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
昨日に引き続き中国嫁Bセット(キメ顔型)となりますが、今日は月を紹介します。
最初に全景を紹介。

       中国嫁月正面

王先生よりもデフォルメが効いていますが、こちらもかなりシンプルな造りになっています。
くるっと回すとこんな感じ。

       中国嫁月左正面

       中国嫁月左側面

       中国嫁月左背面

       中国嫁月背面

       中国嫁月右背面

       中国嫁月右側面

       中国嫁月右正面

極めてシンプルな造形となっているので、造形に粗がでることもなくうまくまとまっています。
また、塗装はほとんど白一色ということもあり、塗りむらや滲みもなく綺麗なものに仕上がっています。
まあ、これで粗が出ればどんだけ手を抜いたという話になりますが。
最後にバストアップを紹介。

       中国嫁月バストアップ

キメ顔というより相撲顔で、アイプリが無く手抜き感が否めません。
ちなみに、王先生と並べるとこんな感じです。

中国嫁月&王セット

どちらもキメ顔になっておらずシュールな絵面です。

この月は王先生に輪を掛けて手がかかっておらず、がっかり感が否めません。
出来自体はそれほど悪くないのですが、値段を考えるとそれに見合ったものとはいえず、なんというかぼったくられた感じがします。
付属の同人誌が凝ったものだったり分厚いものであればまだ納得できますが、ホチキス綴じの薄く安っぽいもので、今までのようなきちんと製本されたものでないので、輪を掛けて割高感がします。
この中国嫁Bセット(キメ顔型)は、物に比して値が張るのであんまりお勧めできませんが、中国嫁好きならキャラアイテムとして買っても損はしないかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回からは10月に着弾したフィギュアを紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/488-887926d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。