駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー メガハウス謹製「クイーンズブレードリベリオン 脱ぎ脱ぎシギィ 深艶の黒VER.」 

日曜日に参戦したサバゲの後遺症たる筋肉痛が今日ようやく完治しました。
普段はほぼ平地に近いフィールドでゲームをしているので筋肉痛も一日で治まりますが、日曜日に行われたゲームは高低差のある高原がフィールドで日頃使わない筋肉を酷使する羽目になり筋肉痛が思いの外重症化しました。
体の衰えと日頃の運動不足を嫌と言うほど痛感させられましたが、ゲーム自体は100人規模と今まで参加したことのない大規模なもので、少人数でちまちまやっているいつものゲームと比べると格段に面白くかなり満足できました。
特に面白かったのが大人数での銃撃戦。
いつものゲームなら一対三とかの小規模な銃撃戦にしかならず早々に終了してしまうところでしたが、今回のゲームは人数が多い分激しい撃ち合いが長く続きかなり楽しめました。
このゲームのために用意した予備の多弾マグもお陰で大活躍し、ヒットされるまでに430発入りの多弾マグを計3本フルに消費する始末で、今振り返ってもかなり楽しい撃ち合いでした。
まあ、弾の半分以上は明後日の方向に飛んでいってたので、あれですが。
今回のゲームで大規模戦の面白さに目覚めましたが、高低差のあるフィールドでの戦いは厳しいというのが正直なところで、やるんだったら平地の方が楽しめる感じです。
後半戦は坂の上り下りがかなりきつくバテバテでしたから。
ともあれ、久しぶりに面白いゲームだったので、激しい筋肉痛に見舞われましたものの参加して良かったです。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは、ほびーちゃんねる限定となる「クイーンズブレードリベリオン 脱ぎ脱ぎシギィ 深艶の黒ver.」です。
最初にパッケージを紹介。

       シギィ黒パッケージ

美迫の白と違ってアダルティな外装となっています。
ブリスターがこちら。

       シギィ黒ブリスター

ブリスター自体は白とほぼ同じです。
まあ、単純なカラバリとなるので当たり前と言えば当たり前ですが。
で、本体。

       シギィ黒全景

カラーリングと眼鏡が付いている点が白とは異なっていますが、それ以外の造りは同じで、こちらも本体台座と全体の台座の二重台座仕様となっています。
余分なものを除けて本体を八方向から写したのがこちら。

       シギィ黒正面

       シギィ黒左正面

       シギィ黒左側面

       シギィ黒左背面

       シギィ黒背面

       シギィ黒右背面

       シギィ黒右側面

       シギィ黒右正面

造形自体は白と変わらないものですが、カラーリングのせいかこちらの方が艶っぽい感じに仕上がって見えます。
細部はこんな感じ。

       シギィ黒ビスチェ

       シギィ黒ケツ

       シギィ黒ガーター1

       シギィ黒ガーター2

       シギィ黒ストッキング

このへんの造りも白と変わりなく手が抜かれていませんが、ストッキングとガーターベルトが黒ということで、白と比べると文様などの細かい所が肉眼では見づらくなっています。
続いてバストアップを紹介。

       シギィ黒バストアップ右正面

       シギィ黒バストアップ正面

       シギィ黒バストアップ左正面

眼鏡があるせいか白よりも色気が増しているような気がします。
ちなみに、この眼鏡につるはなく、はめ込むような感じで取り付けるようになっています。
もっと近づくとこんな感じ。

       シギィ黒クローズアップ右正面

       シギィ黒クローズアップ正面

       シギィ黒クローズアップ左正面

白と同じくクリア素材を使っているせいで髪の毛が若干重たい感じになっていますが、それを除けばアイプリも綺麗なもので、口紅もきちんと塗られていて悪くありません。
最後に美迫の白と並べた姿を紹介。

       シギィ白&黒

同じポージングですが、カラーリングの妙で雰囲気がかなり異なって見えます。

シギィは、白と黒のどちらか片方だけ選ぶということができず、思わず両方とも買ってしまったのですが、現物を見ても白と黒それぞれ雰囲気良く仕上がっていて、どちらが良いか選ぶことは難しいです。
強いて言えば眼鏡がある分、黒の方が若干良い感じにとも言えますが、白の清楚な感じも捨てがたいものがあり、二種類買うのが正しい選択のような気がします。
白と共にこの黒のシギィも満足度が高いものに仕上がっていて、久しぶりにメガハウスの本気を見た気がします。
このシギィは、ほびーちゃんねる限定通販なので、一般流通はしていませんが、蔵出しセールの時を狙えば手に入るかもしれません。

ということで、今日はここまで。
次回もフィギュアレビューとなります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/483-bee4b95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。