駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

駅舎訪問 えちぜん鉄道勝山永平寺線編第19回目 小舟渡駅 

昼休みを利用して郵便局で久しぶりに郵便切手を購入。
最近、郵便局なぞついぞ行くこともなかったので少し新鮮でした。
切手を買ったのは、「エクセレントモデルクイーンズブレイド3周年&30万個記念キャンペーン」に応募するためです。
メガハウス謹製のクイーンズブレイドSpecialEditionシリーズの梱包ケースに応募券が付いていて、それを2枚集めると1回応募できる仕組みになってます。
懸賞への応募なんて高校生以来。
かれこれ十数年ぶりといったところでしょうか。
我ながら何をやってるんだろうといった感じですが、まあ、ヲタク道に目覚めた今となっては致し方ありません。
そもそも、二年前まではヲタクとは無縁な生活をしていたりします。
フィギュアも鉄道もやらず、コンパに行ったり、旅行にいったりと普通の生活を楽しんでました。
それがいつの間にこうなったことやら。
もっとも、高校を出るまではバリバリのヲタクだったわけで、元に戻ったという方が正確かもしれません。
高校卒業後、真人間に戻るべくヲタク趣味とは縁を切ったはずですが、まあ煙草と同じで、一度吸ってしまった身なので、いつ復活してもおかしくなかったのですが。
とはいえ、ヲタク道を驀進する今の生活の方が、一般人として生活していたときよりも潤いがあって個人的にはすごくいい感じです。
一般人として生活していたときは、どこか満たされない心の隙間があったりしましたし。
思春期の間ずっとヲタクをしていたので、魂がヲタク色に染まっているんでしょうね、きっと。

さて、今日は第19回目、越前竹原駅の次の駅、「小舟渡(こぶなと)駅」を紹介していきます。
道が急カーブを描き、線路を横断するすぐ側に、ぽつねんと駅がありました。

小舟渡駅

当然のように駅舎はありませんでしたが、待合所風の小屋がありました。
記憶があいまいですが、確かトイレだったと記憶しています。
周りに民家はまばらで、利用者がいるのか不思議な感じです。
気になってウィキペディアで調べてみると、昔は遊園地があったとのこと。
それで納得しました。
多分、かつては行楽客が頻繁に利用していたのでしょうね。
うら寂しさを感じながら階段を踏みしめ、ホームへあがり、勝山方面を撮影。

ホーム

太い柱が目につきます。
このタイプの柱よりも、H鋼を使ったすっきりとした物の方が好みです。
撮影時期が冬だったこともあり、色々な意味で寒くなりながらホームの奥へ向かい、福井方面を撮影します。

ホーム2

寂寞とした風景にげんなりします。
さっさと引き上げることにして、待合所の壁面に掲げられていた駅名表示札を撮影して〆ます。

駅名表示札

得るものもなく、何だか寂しい気分にとらわれた小舟渡駅でした。
冬に行ったのがまずかったのかもしれません。

次回は、次の駅「保田駅」を紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/48-26262ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。