駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち ワタリ」 

アニメスタイル2号の特集に感化され、二十年ぶりにふしぎの海のナディアを全話視聴。
ヲタクになるきっかけとなったアニメということで、かなり思い出補正されてるものと思われ、見てがっかりしやしないか気になりましたが、実際に観てみるとそんな心配も杞憂に終わりました。
デジタル化以前のセル画作品ということもあり、作画崩壊がまま目に付き、絵柄も一昔前といった感が否めませんでしたが、ストーリー展開やキャラクター自体は今でも十分楽しめるもので、39話という長いものでしたが飽きずに全話視聴できました。
二十年前の作品ということを考えるとこれはなかなかに凄いことで、この当時のガイナックスはやはり凄かったと痛感させられました。
今放送しているアニメの中で、二十年後に観ても通用するようなものなんてほとんど無いに等しく、とうのガイナックスの作品ですら残念なことになっているので。
まあ、単に精神年齢があの当時と変わっていないだけだという話もあるので、あれですが。
叶うことなら今風の絵柄でリメイクしてNHKあたりで再放送して欲しいところですが、多分というか間違いなく無理な話でしょう。
今度ブルーレイボックスが発売されるということなので、それを手に入れるのが一番手っ取り早いのかもしれません。
ただ、ネックなのはその値段。
フィギュアなら5体、電動ガンなら予備マグ含めて一丁買える値段で、おいそれとは手が出ません。
思い出をとるかお金をとるか悩ましいところです。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのはねんどろいどぷちデスノート#1の「ワタリ」です。
最初に全景を紹介。

       ねんぷちデスノート#1ワタリ正面

ねんぷちではほぼ唯一と思われる老人キャラで、見た目はちょっと微妙。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷちデスノート#1ワタリ左正面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ左側面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ左背面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ背面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ右背面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ右側面

       ねんぷちデスノート#1ワタリ右正面

ブラックスーツということでシンプルなデザインとなっていますが、塗りむらはなく、スーツの折り目まで再現されてたりして造形もなかなかのものに仕上がっています。
メガネが少し安っぽい造りになっているのが少し残念なところですが、ねんぷちということを考えると許容の範囲内です。
バストアップがこちら。

       ねんぷちデスノート#1ワタリバストアップ

ステレオタイプ的な老人表現でどことなく安っぽい感じに仕上がっていますが、リアル志向だと怖いものがあるので、これはこれでありなものです。
帽子は着脱可能なので、脱がした姿を最後に紹介しておきます。

       ねんぷちデスノート#1ワタリ帽子なし

帽子がない方が軽い感じになりますが、頭部が少し貧相に見えるので、帽子は被らせた方が良さそうな気がします。

このワタリはねんぷちの中では珍しい老人キャラで、その点では価値ある一体かと思いますが、これ自体はあんまり可愛らしくないです。
老人顔もなんというかとってつけたような感じの安っぽい物だし。
ただ、ブラックスーツのボディは他のキャラにも使い回しが出来そうな感じなので、すげ替え要員として考えれば悪くないものではあります。

ということで、今日はここまで。
次回も引き続きねんどろいどぷちデスノート#1の紹介を行います。
スポンサーサイト

コメント

No Title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

ビジネスマナー #- | URL | 2011.09.22 22:42  edit

Re: No Title

コメントありがとうございます。
更新頻度が低い寂れたブログですが、また訪れていただければ幸いです。

ニコロコ #- | URL | 2011.09.23 19:50  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/472-68a3cbdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。