駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷちB.G.M Festivalセット 朝倉音姫」 

千姫をWeb注文したバーターとして今日HJが郵送されてきました。
頼んだのは先週の月曜日でしたが、待てど暮らせど何の音沙汰がなく、注文が弾かれたものと諦めていましたが、どうも注文はきちんと届いていたようです。
本来なら喜ぶべきところですが、HJに申し込みをしたときが物欲のピークだったようで、今となってはぶっちゃけ千姫もいらない子となっていて、代引きの1万円を払うのが惜しいこと惜しいこと。
こんなことなら弾かれた方が良かったような気がしてきますが、物欲に負けた自分を責めるより他ありません。
それにしても、この趣味を続けていてつくづく思うのは、楽しいのは実際に注文する時までだということ。
注文した途端に興味が薄れていき、フィギュア本体が届いてもそれほど心躍らず、届いたのかぐらいにしか思わなかったりします。
こうなると、一時的な欲望を満たすためだけに買っている面が否めず、そろそろ引き際かなとも思います。
とはいえ、止めようと思っても物欲をかきたてるフィギュアがコンスタントに販売されるので、なかなかに難しいところですが。
ひとまず、千姫は9月発売ということなので、届いたらレビューをアップしていきます。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
前回に引き続きねんどろいどぷちB.G.MFestivalセットとなりますが、今日は「朝倉音姫」を紹介していきます。
最初に全景を紹介。

       ねんぷち朝倉音姫正面

このキャラも元ネタを知らないので似ているかどうかは不明ですが、情報量が多くなかなかのできに仕上がっています。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷち朝倉音姫左正面

       ねんぷち朝倉音姫左側面

       ねんぷち朝倉音姫左背面

       ねんぷち朝倉音姫背面

       ねんぷち朝倉音姫右背面

       ねんぷち朝倉音姫右側面

       ねんぷち朝倉音姫右正面

髪の毛のグラデーションやスカートの柄、足の装飾など細部にわたってしっかりと造り込まれていてなかなかに悪くありません。
それだけに、リボンが少し薄汚いのが難ですが、よくよく見てみるとこちらもきちんとした柄でした。
それが、こちら。

       ねんぷち朝倉音姫リボンアップ

写真では分かりづらいですが、灰色というか銀色で蓮の花らしき柄がプリントされています。
プリントしづらそうな場所ではありますが、欠けることなくきちんとプリントされているのはさすがといったところです。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷち朝倉音姫バストアップ

ウィンクした目と口が少し微妙な気がしますが、すげ替えパーツとして重宝しそうな感じです。

この朝倉音姫も宮村みやこと同じく、仕上がりは満足のいくレベルで、ねんぷちのなかでも品質的には高レベルなものとなっています。
それゆえに残念なのがリボンの柄の色。
銀色ということもあって、遠目で見ると柄が潰れてしまい汚れにしか見えず、せっかくの細かい芸もマイナスとなってしまっています。
せめて朱色なりにしてもう少し目立つカラーにしておけば、遠目に見てもそれとわかり良かったような気がします。
とはいえ、全体的には良い出来であり、満足できるものかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は「上杉謙信」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/424-434485ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。