駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー 海洋堂謹製「月刊少年エース6月号特別付録 惣流・アスカ・ラングレープラグスーツver3」 

黄金週間も今日で終わり。
今回の黄金週間は、2ちゃんとゲーム、それから玩具屋巡りだけで終わり、全くといって良いほど無為に過ぎていきました。
連休前は、手つかずとなっている首都圏近郊のローカル線でも攻めようかとも思ってたりしてましたが、歳をとったせいか渋滞覚悟で遠出する気力がどうしても沸かず、結局行かずじまい。
ちょっと前までは、混んでいようと何だろうと遠出して駅舎撮影に勤しんでいたのですが、月日の流れは人を怠惰にします。
まあ、この期間はどこへ行っても混んでいるので、遠出してもストレス以外得られるものは何も無く、出かけずに家でじっとしている方が正解なのですが。
とはいえ、小学生の子どもがいてもおかしくない歳でありながら、2ちゃんとゲームで一日潰すのはどうよと思わないでもないです。
何というか人生が詰んでる感が否めませんが、多分というか間違いなくこのまま残りの人生も無為無策で終わっていく気がしてなりません。
どこで道を間違えたのか我ながら不明ですが、色んな意味で残念です。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのはヤングエース6月号の付録となる海洋堂謹製「惣流・アスカ・ラングレー プラグスーツver3」です。
最初にパッケージを紹介。

       アスカver3パッケージ

5月号のレイと同じくダンボールパッケージとなってます。
このダンボールパッケージはオマケでよく見られるもので、一番安上がりですむ梱包材なのかもしれません。
本体がこちら。

       アスカver3全景

レイと同じく余白が多いポージングなので、単品で飾ると若干寂しい感じに見えます。
くるっと回すとこんな感じ。

       アスカver3正面

       アスカver3左正面

       アスカ左側面

       アスカver3左背面

       アスカver3背面

       アスカver3右背面

       アスカver3右側面

       アスカver3右正面

角度限定の造形で、左正面から見ないとご尊顔を拝めません。
レイと対にして飾るためこうなったものと思われますが、単品でも飾れるようもう少しポージングを考えた方が良かったような気がします。
バストアップがこちら。

       アスカver3バストアップ左正面

       アスカver3バストアップ正面

       アスカver3バストアップ右正面

髪の毛の造形にはだるさも見られ、塗装も粗めとなっていますが、オマケということを考えると細部もそこそこ塗り分けられているので、及第点のできに仕上がってはいます。
顔のクローズアップがこちら。

       アスカver3クローズアップ左正面

       アスカver3クローズアップ正面

       アスカver3クローズアップ右正面

顔の造形もそこそこきちんとしていますが、口にさされた色はもう少し赤くても良かったような気がします。
近づくと粗さが際立ちますが、もともと小さい物なので、肉眼で見る限りではそれほど気にならないレベルです。
最後に5月号のレイとのツーショットを紹介。

アスカ&レイ全景

単品では気になった余白部分も、二個セットで飾ると気にならなくなり、全体的に見てなかなか良くできています。
惜しむらくは台座が、単品で飾るための形状となっているところ。
最初から対で飾ることを前提としているようなので、台座もそれにあわせてセットで飾りやすいようなものにしておけばなお良くなっていたものと思われます。

このフィギュアは、ポージングの関係上、単品で飾るには少し見栄えが悪いです。
ただ、前月号の付録となるレイと共に飾ることが前提になっているので、レイとセットで飾ると良い具合になり、見栄えもぐっと向上します。
雑誌の付録ということで、レイは既に店頭から消えてしまっていますが、レイを既に持っている人であれば、このアスカも手に入れておかれることをお勧めします。

ということで、今日はここまで。
次回はまた静岡鉄道静岡清水線の紹介へ戻ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/418-0192d9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。