駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち 化物語セット其ノ参 忍野忍」  

NHKの「無縁社会」を昨日ぼんやりと視聴。
軽い気持ちで見はじめましたが、身につまされることこの上なく、視聴後はかなりブルーに。
三十路過ぎの喪男としては、いつ我が身に降りかかってもおかしくないことで、ある意味では切実な問題です。
今の状況から察するに、多分というか間違いなく生涯独身のままで終わるわけで、その対策として遅ればせながら老後のための資産運用も考え初めているわけですが、喪男の場合、いくら金があっても孤独死は避けられない運命にあり、何よりもそれが一番キツイことだったりします。
誰にも気づかれぬまま死んでいくというのは、ある意味では一番最悪な死に方なわけで、自分の人生とはなんだったんだろうと思わざるを得ません。
であれば、早いうちに結婚するなりコミュニティを作るなりすればという声もあろうかと思いますが、標準スペックを兼ね備えた人間ならともかく、コミュニティ障害を持った標準以下のジャンク品には何より難しいことで、お金を稼ぐ以上に困難なことだったりします。
人には生まれながらにして出来ることと出来ないことがありますから。
とはいえ、そのハンディを自覚している以上、日頃から弛むことなく努力していくこともまた必要なわけで、その努力を一切放棄した挙げ句、現実逃避的に楽ちんな趣味の世界に逃げてしまっているのは甘え以外何物でも無いのですが。
この先どうなるのか考えるとだけで暗澹とした気持ちになり居たたまれませんが、今さらながらここいらで将来のことを真剣に考え直した方が良いような気がしないでもないです。
三十路を過ぎた今、時間は洒落にならないスピードで過ぎていくので。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日からはあみこで特価で仕入れた「ねんどろいどぷち 化物語セット其ノ参」を三回に分けて取り上げていきます。
一回目の今日は「忍野忍」を紹介します。
最初に全景を紹介。

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍全景

こちらはノーマルではなく、左腕パーツをドーナツ持ちにし、ヘルメットを被らせた姿となりますが、これが可愛いのでこちらをメインとして紹介します。
化物語は小説、アニメとも読んだり見たりしてないので、元ネタとなったキャラについては不明ですが、ねんぷちの中にあっても可愛らしさは群を抜いている感じです。
ちなみに、ノーマルの姿がこちら。

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍ノーマル全景

ノーマル版は正直いまいちな感じです。
華がないというか凡庸というか、キャラが立っておらず、それほど目を惹く物ではありません。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍左正面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍左側面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍左背面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍背面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍右背面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍右側面

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍右正面

ヘルメットとかの塗装が若干粗いですが、ねんぷちクオリティと考えれば許容の範囲内のものです。
造形的に見ればどの角度から見ても破綻はなく、可愛らしく仕上がっていますが、これはキャラとはミスマッチなヘルメットによる効果が大きいような気がします。
で、バストアップ。

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍バストアップ

ヘルメットに付いたゴーグルの塗装の雑さが目を惹きますが、ドーナツを片手に持った姿は愛くるしく、なかなか悪くない感じです。
最後に付属の交換用のボディに換装した姿を紹介。

       ねんぷち化物語セット其ノ参忍野忍座りポーズ

お座りポーズとなりますが、これだけを目当てに化物語セット其ノ参を買ったようなもので、破壊力抜群の可愛らしさがあります。
個人的にはこのポージングが一番良い出来に仕上がっているかと思います。

この忍野忍は塗装の粗さが気になったものの、造形的には悪くないできで、付属パーツが豊富なのも高評価なものでした。
セット物でも付属パーツの数が少ない物は案外多いですが、個人的にはこの忍野忍ぐらいのパーツをどのキャラにもつけて欲しいところです。
ねんどろいどと違ってねんぷちはその大きさからポージングがどうしても限られてしまうので、忍野忍ぐらい付属パーツがついていると色んなポージングが楽しめますから。

ということで、今日はここまで。
次回は「阿良々木火憐」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/369-b5b553a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。