駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

フィギュアレビュー くるくる堂謹製「はちゅねみく携帯すとらっぷ」 

暇を持て余してぼんやりと一日過ごすのもあれだったので、部屋の片隅で埃を被っていた「【新版】内藤忍の資産設計塾-あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法」を読破。
一見胡散臭い宗教まがいなタイトルですが、初心者にもわかりやすく資産運用のイロハが書かれていて、なかなかためになる本でした。
特に資産運用をする前にまず人生の目標を立てるべしという著者の言葉は、単純にお金を増やすことだけしか頭になかった身には目から鱗。
言われてみれば確かにその通りで、お金は夢なり目標を叶えるための単なるツールの一つでしかないので。
が、全部読んでみて、自分に資産運用は無理だということを悟りました。
僅かな手間で長期の資産運用をしていくのがこの本の肝ですが、最初の段階ですら自分にとってはかなり手間だったりして、何というか無理です。
基本面倒くさがり屋で、本当に興味あることか仕事のこと以外、腰がかなり重いダメ人間なのでやむを得ません。
とはいえ、せめて投資信託なり外貨預金ぐらいは、今からでもしておいた方が良いかなと思わないでもないです。
雀の涙ほどの資産なので、増えても減ってもたかがしれてますが、放置したまま寝かしてるのももったいない話なので。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは、昨年末のコミケで回収してきたサークルくるくる堂の「はちゅねみく携帯すとらっぷ」です。
携帯ストラップがフィギュアかと言われれば極めて微妙なところですが、造形物には変わりないのでいちおうフィギュアとして扱います。
最初にパッケージを紹介。

       はちゅね携帯すとらっぷパッケージ

携帯ストラップということで、パッケージも小袋の簡素なものです。
袋から出すとこんな感じ。

      はちゅねみく携帯すとらっぷ全景

きちんと携帯ストラップの体を成していますが、はちゅねみく本体は3Dプリンター出力の石膏粒子堆積物とのことなので、普通のストラップみたく気軽には携帯できません。
材料が石膏というだけあって、障り心地もザラザラとしていてちょっと独特な感じです。
はちゅね本体はパージできるので、続いてパージした姿を紹介します。
まず、全景。

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体全景

石膏粒子堆積物というだけあって、うっすらと縞が見えます。
塗装は手塗りしたような独特な味があり悪くありません。
くるっと回すとこんな感じ。

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体左正面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体左側面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体左背面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体背面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体右背面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体右側面

       はちゅねみく携帯すとらっぷはちゅね本体右正面

3Dプリンターで出力した立体物は初見となりますが、思ったよりも細かな所まで出力されていて、なかなか侮りがたいものがあります。
塗装は細かな所まできちんと塗られていて、この塗り具合からみて手作業ではなく、フルカラー3Dプリンターによる自動着色と思われますが、真偽は不明。
最後に、比較写真を紹介。

       はちゅねみく携帯すとらっぷ本体比較写真

携帯ストラップだけあってサイズは小さく、全長2センチ弱ですが、このサイズながらきちんとした造形になっているので、3Dプリンターの性能の高さが伺えます。

物珍しさからつい買ってしまったものですが、出来自体はなかなかに悪くないものでした。
石膏ではなくPVCなりで作ってもらえれば、文字通り携帯できて良かったところですが、まあ3Dプリンター製が売りだと思うので、このへんはやむなしといったところかとは思います。
ただ、ネックなのはその値段。
この携帯ストラップは1,000円と結構高めです。
物が物だけにこの値段もやむを得ないところとは思いますが、財布的にはもう少し安いと助かる感じです。
とはいえ、出来自体は悪くないものなので、好事家であれば買っても損はないかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は1月到着分のフィギュアを紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/368-cde7ff79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もう12月

今年も後1ヶ月 寒いです、寒すぎて 窓開けて作業なんて出来ません(汗) まめミクのデカイ子 ちびミク(70mm版) 12月のトレフェスと、2月のワンフェスで それぞれ1 ...

くるくる堂Blog | 2011.12.01 22:09