駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち けいおん! 琴吹紬(水着)」  

欲望に負けハンドガンを購入すべく馴染みの模型屋へ。
目を付けていたバンパイヤスレイヤーⅡは高嶺の花ということで今回は諦め、東京マルイのガスブローバックガンを中心に見て回り、M.E.Uピストルタクティカルマスターの二つまで何とか絞り込みましたが、ここからが難しかったです。
どちらも格好良く、見た目だけでは甲乙付け難かったので、店員さんに頼んで実物を二つとも握らせて貰いましたが、実際に手に持ってみた感触もほぼ互角で優劣が付かずじまい。
どちらにするべきか散々迷った挙げ句、ネットでの評判を信じてM.E.Uをチョイス。
家に帰って早速試射をしてみましたが、リコイルが思ったよりも強く、弾もすっと真っ直ぐに飛んでいき、撃っててかなり快感でした。
これは電動ガンでは味わえない面白さで、ブローバックガスガンならではの醍醐味といったところかと思います。
弾を入れるのと、ガスを補充するのが手間と言えば手間ですが、それを補ってあまりあるほど撃つのが楽しいので、この手間も許容範囲のものです。
装備を揃えただけの青葉マークの初心者なので、せっかく買ったこのM.E.Uも、サバゲー本番ではホルスターに入ったままで出番がないと思いますが、久しぶりに良い買い物をしました。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日はねんどろいどぷちけいおん!の「琴吹紬(水着)」を紹介していきます。
最初に全景を紹介。

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)全景

唯と同じくパレオ付きの水着ですが、こちらの方が少しデザインが凝っていて、花の模様が良いアクセントになっていて目を惹きます。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)左正面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)左側面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)左背面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)背面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)右背面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)右側面

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)右正面

水着ということで、造形的に見るべきところは少ないですが、他のキャラよりも凝った水着ということでなかなか見栄えがします。
また、ポージングの妙なのかムギが身に纏うお嬢様らしさが上手く表現されていて、悪くない感じに仕上がっています。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷちけいおん琴吹紬(水着)バストアップ

ムギの特徴とも言えるたくあん眉毛が再現されていて、デフォルメキャラながらも原作の雰囲気が上手く出ています。

このムギは、キャラの特徴をうまく織り込んだものに仕上がっていて、なかなか悪くありませんでした。
水着と言うこともあり、造形がシンプル過ぎて少し物足りなさが残りますが、それを除けば満足できるものかと思います。
ちなみに、顔パーツは、特徴的なたくあん眉毛ということで汎用性はありませんが、制服版とのすげ替え用として使えるので、パーツ取り要員としても活用できそうな気がします。

ということで、今日はここまで。
次回は「中野梓(水着)」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/355-aec7e3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。