駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち Angel Beats!セット01 遊佐」  

ねんどろいどぷち B.G.MFestivalセットvol.0」の予約受付が始まった模様。
このねんぷちセットは、各美少女ゲームメーカーの代表的なヒロインを集め詰め合わせにしたものとのことですが、キャラチョイスがちょっとというかかなり微妙なもの。
投げ売りになりそうな雰囲気を濃厚に漂わせていて、予約購入するのはちょっとリスキーな感じでしたが、こんなチャンスでもなければねんぷち化されないだろう戦国ランスの上杉謙信を買い逃すわけにもいかず、やむなく予約しました。
BRSねんぷちみたく半額で投げ売られたら悔し涙で枕を濡らすのは間違いないですが、この歳になるとチキンレースに参戦するのも色んな意味で疲れるので、投げ売り額と予約額との差額分については安心料と考えぐっと我慢するより他ありません。
にしても、最近はスケールフィギュアの予約よりも、ねんぷちの予約の方が多くなり、ずるずるとねんぷちの泥沼に引きずり込まれてます。
ニトリのコレクションケースもついに6個目に突入してしまったし。
スケールフィギュアを買い漁るよりも財布には優しいのですが、限定物のせいでコストパフォーマンスが悪くなっているのが難と言えば難です。
まあ、原点回帰してBOX販売のみに絞るというのも手なんですが。
こちらは5月頃発売ということなので、届いたらレビュー記事をアップします。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日から「ねんどろいどぷち Angel Beats!セット01」を3回にわたって取り上げていきます。
第1回目となる今日は「遊佐」を紹介します。
最初に全景を紹介。

       ねんぷちAB01遊佐正面

Angel Beats!は見てましたが、このキャラの印象は残っておらず、誰これといった感じなので、このキャラが原作と似ているかどうかは不明です。
ちなみに、左耳のインカムは別パーツとなっているので、好みに応じて取り外しが可能となっています。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷちAB01遊佐左正面

       ねんぷちAB01遊佐左側面

       ねんぷちAB01遊佐左背面

       ねんぷちAB01遊佐背面

       ねんぷちAB01遊佐右背面

       ねんぷちAB01遊佐右側面

       ねんぷちAB01遊佐右正面

塗装に若干の粗さが目立ちますが、許容の範囲かと思います。
造形や品質は500円で売られてるBOX物と大差ない感じですが、こちらは1体700円となりちょっと高めです。
別パーツが付属している関係上、その分だけBOX物よりも原価が上がり、値段が高くなるのもやむを得ないとは思いますが、それでもやはりぼったくり感が否めません。
ちなみに、付属してたのは腕パーツで、そちらに付け替えた姿がこちら。

       ねんぷちAB01遊佐パーツ交換姿

見栄え的にさして変わらないというか標準パーツの方が良いぐらいで、+200円の価値があるかは微妙なところ。
もっとも三体セットということで、他のキャラにも付け替え用パーツとの兼ね合いもあるので、あれなんですが。
最後に、バストアップを紹介。

       ねんぷちAB01遊佐バストアップ

細かな箇所の色が滲んでいるのでその点がちょっとマイナスな感じです。

この遊佐は元キャラを知らないので、正確に評価はできませんが、出来自体は普通のねんぷちといったところで、可もなく不可もない感じです。
個人的にはもう少し付属パーツを充実させて欲しかったところですが、このキャラではあんまりバリエーションが思い浮かばなかったのかもしれません。
 
ということで、今日はここまで。
次回は「ゆり」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/346-2ab1f7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。