駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー TYPE-MOON謹製「ねんどろいどぷち 日比之ひびき」 

あみあみで大規模な争奪戦が行われている模様。
昨日あたりからやたらとページが重く、アクセスエラーを叩きだし首をひねってたとこですが、原因はメガハウスがリリースするワンピースの新作フィギュアとのことで、それを聞いて納得。
ここ最近、一部の例外を除いて、ワンピース関連のフィギュアは飛ぶようにして売れているようなので、あみあみをサーバーダウンに追い込むのも無理からぬ気がします。
でも、このメガハウスといえば、個人的にはワンピースよりもむしろクイーンズブレイド。
このクイーンズブレイドについては、前までは結構コンスタントに新作が出てましたが、今ではルナルナを最後に新作のアナウンスがぷつりと途絶えてしまい、すっかりなりを潜めてしまってます。
クイーンズブレイドシリーズのフィギュアはどれもこれも投げ売り一直線だったので、利益率の高いワンピースの方に軸足が移るのは当然といえば当然ですが、このシリーズは美少女フィギュアの初心者向けとしては最適なものなので、このまま残して欲しいところです。
まあ、経済学的には既に負け犬化している事業なので、ルナルナを最後にこのままフェードアウトしてしまいそうな気もしますが。
早いところあみあみには復活して欲しいところですが、今日いっぱいはアクセスエラーに阻まれそうな感じです。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今回から2回に分けてコミケ79でゲットしてきたTYPE-MOONのねんどろいどぷち「まほうつかいの箱セット」を紹介していきますが、第一回目となる今日は「日比之ひびき」を紹介します。
最初に、パッケージを紹介。

       まほうつかいの箱セットコミケ外箱

段ボール地にモノトーンでキャラが印刷されているということもあって、パッと見はそれっぽく見えません。
まあ、これにフルカラーの痛袋がもれなく付いてくるのであれですが。
箱から取り出すとさらに箱がありました。
それがこちら。

       まほうつかいの箱セット内箱

こちらはねんぷちの三体セットの外箱と同じ造りのもので、こちらが本来のパッケージのようです。
段ボール箱の中には、このねんぷちセットの他に、コミケ特典ということでカレンダーが同梱されてましたが、フィギュアではないのでこちらは割愛。
で、肝心の「日比之ひびき」がこちら。

       ねんぷち日比之ひびき全景

知らないキャラなので似ているかどうかはよく分かりませんが、造形は見慣れたねんぷちのそれです。
グッドスマイルカンパニーが製造しているので、いちおうこちらは正式なねんぷちとなります。
ぐるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷち日比之ひびき左正面

       ねんぷち日比之ひびき左側面

       ねんぷち日比之ひびき左背面

       ねんぷち日比之ひびき背面

       ねんぷち日比之ひびき右背面

       ねんぷち日比之ひびき右側面

       ねんぷち日比之ひびき右正面

造形自体は他のねんぷちと変わらない感じですが、自社販売品でないということで少し品質が良い気がします。
まあ、気のせいといわれればそれまでな感じの差しかありませんが。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷち日比之ひびきバストアップ

キャラを知らないのであれですが、可もなく不可もない出来に仕上がっています。

ということで、今日はここまで。
次回は片割れの「桂木千鍵」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/340-b72bf253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。