駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー ネイティブ謹製「コレット付属ねんぷち? ぴちか」 

ねんどろいどぷち 化物語セット 其ノ参」を遅ればせながら購入。
こちらは、地元の玩具屋で見かけ欲しいと思いながらも定価販売ということでスルーしたものですが、今日あみあみのセールコーナーを見てみたら57%オフの900円で売られてたので速攻で回収したしだい。
安く買えて良かったところですが、ここ最近のねんぷちの投げ売りをみると、グッドスマイルカンパニーが限定商法に走るのもある意味では頷けます。
限定物であれば、最初から自社に損のでないロット数を発注元に売りつけることができるので、投げ売りを気にする必要もなくなりますから。
もっとも限定商法に走るのは、投げ売りの恐れがないだけでなく、値段面でも旨味があるからでしょうが。
最近の限定物の代表としてねんぷちランカをみてみると、前売りチケットとのセットで2千円で売られていましたが、前売りチケットは1,300円なので、ねんぷちの単価は単純に700円となります。
一方、普通のねんぷちは、今回の投げ売り価格を参考に小売価格の4割が原価として考えてみると、一体当たりの単価はBOX物でだいたい200円ぐらいになります。
限定物では問屋を通さずダイレクトに卸していると思われるので、単純に考えればこの差額分の500円がまるまるグッスマの儲けとなり、限定物を販売するのがいかに美味しいのかがよくわかります。
この販売価格だけでなく、自ら企画立案したり版権を取得する手間が不要だということもまた、グッスマにとって大きなメリットかと思います。
乱暴な言い方をすれば、発注元の指示通りにフィギュアを作れば良いだけなので、企画立案等にかかる人件費も不要となり、その分の経費もある意味では浮きます。
こんなに良いことずくめの美味しい販売形態をあのグッスマが手放すわけなく、今後ますます限定販売へシフトしていくのは確実な気がします。
とはいえ、良いことずくめかといえばそうではなく、限定物の乱発による消費者離れと企画能力の低下という副作用もあるわけで、長期的に見てどちらが得かは何とも言えませんが。
何にせよ、限定物が増えだした現状を鑑みると、ねんぷちコレクターにはしばらく厳しい環境になりつつあるのは間違いないような気がします。

さて、与太話が長くなりましたがフィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは昨日紹介したコレットに付いてきた「ぴちか」となります。
最初に全景を紹介。

       ぴちか全景

ぴちか本体の他に、湯飲みとやけにリアルなサンマ、それから本体の台座として座布団が付いてきて少し豪華な仕様です。
八方向からのショットがこちら。

       ぴちか正面

       ぴちか左正面

       ぴちか左側面

       ぴちか左背面

       ぴちか背面

       ぴちか右背面

       ぴちか右側面

       ぴちか右正面

丁寧な造形で、塗装もそこそこしっかりしていて、なかなか可愛らしく仕上がっています。
元ネタのキャラは全く知りませんが、悪くないオマケです。
最後にバストアップを紹介。

       ぴちかバストアップ

アイプリに手抜かりなく、デフォルメ感も良い感じに仕上がっています。

このフィギュアは造形的に見ても悪くないものでしたが、特筆すべきはねんぷちとの互換性。
表情パーツの互換性こそないものの、ギミックはねんぷちのそれとほぼ同じで、他のねんぷちの頭とすげ替えることができるようになっていました。
なので、これもねんぷちの一種といって差し支えない感じです。
もともとネイティブはグッドスマイルカンパニーと関わりが深い会社だし。
ただ、大きなお友達向けの商品のおまけということで、公式のねんどろいどぷちのHPには影も形もありませんが。
ちなみに、このぴちかはTony氏デザインのネイティブオリジナルキャラクターとのことですが、ネイティブのホームページには影も形もないので、コレットのために新たに造ったキャラのような感じです。

ということで、今日はここまで。
次回はコミケで回収してきたTYPE-MOON「まほうつかいの箱セット」のねんぷちを紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/339-ec797b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。