駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

駅舎訪問 三岐鉄道北勢線編第5回目 蓮花寺駅 

チクチク遊んでた「アーマードコア3ポータブル」を無事にクリア。
PS2版では途中で挫折してしまったゲームでしたが、挫折の原因となったミッションも何とか攻略し、7年越しにエンディングを拝むことができました。
でも、やっててつくづくと思ったのは、PSPとアーマードコアの相性はよくないということ。
もともと機体操作が難しいゲームですが、PSPではボタン数が少ないせいでその難しさがさらに増してしまい、思うような動きがとれずイラッとすることがしばしばありました。
少なくとも初心者向けではないのは確かで、ある程度操作に慣れた人向けっぽい感じです。
まあ、モンハンを難なくこなせる腕があれば何の問題も無いとは思いますが。
次作となる「アーマードコア サイレントライン ポータブル」も購入するつもりですが、クリアしたとはいえ分岐の関係上遊べなかったミッションもあるので、もう少しの間このゲームで遊ぶ予定。
操作性に難はあるものの、慣れてしまえばアーマードコアはかなり楽しめるゲームです。

さて、駅舎訪問を始めていきます。
今日は西別所駅の次の駅となる「蓮花寺駅」を紹介していきます。
最初に駅舎を紹介。

蓮花寺駅駅舎正面

真新しい造りの駅舎で、駅名看板と自動改札機がなければ、駅には見えない感じの洒落たデザインです。
全景がこちら。

蓮花寺駅駅舎全景

ホームを囲むようにガラス張りの壁が設けられ、ちょっとした美術館のような雰囲気が漂っています。
ローカル線の新しい駅舎は、かなりの確率でがっかりデザインが多いですが、この駅は余計なデザインを廃したシンプルなものということもあって、それほど悪くはありません。
経年劣化したときが心配ですが、今はまだ綺麗で見栄え良い感じです。
続いて駅舎の中を紹介。

蓮花寺駅駅舎内改札

この駅の入口には待合スペースが無く、入ってすぐの所に自動改札機が置かれていました。
自動改札機の右手には自動券売機が設置されており、完全な無人駅となっています。
前回の西別所駅では急場しのぎに一駅分の切符を買って中に入りましたが、出るときに色々と面倒だったので今回はホーム内の撮影を断念。
代わりにすぐ側の踏切からホームの全景を撮影したのでそちらを紹介。

蓮花寺駅ホーム全景

1面1線の単式ホームですが、ホームは広々とした感じに仕上がっていて、電車待ちにストレスがなさそうです。
ガラスで覆われた待合スペースもなかなか良い感じです。
最後に駅名表示札を紹介。

蓮花寺駅駅名表示札

フェンス越しに撮影したものですが、デザインは北勢線でデフォとなるものでした。
黒い筋が見えますが、これは望遠でぼかしたフェンスで、駅名表示札自体は綺麗なものでした。

この駅は、真新しい駅にありがちな変なデザインということもなく、おしゃれな感じのする良い駅舎でした。
今思えば中に入っておけば良かったと思わないでもないですが、最早後の祭りなのでやむを得ないところです。
古い駅舎と異なり見所自体は少ない感じですが、利用するには悪くない駅かと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は次の駅となる「在良駅」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/296-be23bb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。