駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st クロノ・ハラオウン(バリアジャケット)」 

初音ミク-Project DIVA 2nd Memory Stick PRO DUO」がまた延期したようで、あみあみから勘弁してつかーさいとメールが送られてきました。
最初の発売日は9月でしたが、一度延期して10月7日となり、さらに延期をかまして10月下旬に、そして二度あることは三度あるということで今回また延期となり11月までずれ込みました。
延期の理由は、十中八九メモリに仕込まれたPSPカスタム用データのバグとみて間違いないと思いますが、おかげで熱が冷めたというかなんというか、いまさら感が一杯。
9月にきちんと発売してれば、ゲームにはまってる最中だったのでまだよかったのですが、別なゲームに興味が移った今となっては驚くほど興味が失せました。
そもそも、勢いで買ってしまった面が大きいので。
ただ、今回延期してくれたお陰で、オーキッドシードの「秘書課ドロップ 金田京子」と「すーぱーそに子 しまぱんver」と同じ月になり、まとめ依頼ができるようになったので助かりました。
興味の無くなった物に送料を払うのももったいないので。
もっともこれだけ延期を繰り返すと、また延期しそうで怖いですが。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日は長々と紹介してきた「ねんどろいどぷち魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st」全10種の最後のキャラ「クロノ・ハラオウン(バリアジャケット)」を紹介していきます。
最初に、八方向のショットを紹介。

       クロノ正面

       クロノ左正面

       クロノ左

       クロノ左後ろ

       クロノ後ろ

       クロノ右後ろ

       クロノ右

       クロノ右正面

ユーノと同じく数少ない男キャラの一人ですが、こんなんだったかなというのが正直なところ。
もう少しショタ気味というか、幼い印象があったので、ちょっと微妙な感じですが、造形や塗装はしっかりしたものになっています。
ただ、なのはキャラ特有のバナナ状の髪の毛については、他のキャラと比べるとかなり控えな感じになっています。
手に持ったデバイスがこちら。

       クロノデバイス

正式名称は忘れましたが、なのはのレイジングハートやフェイトのバルディッシュと比べると塗装は断然ましです。
まあ、塗装といっても白色の部分だけなのであれですが。
続いて、バストアップを紹介。

       クロノバストアップ

こちらはバリアジャケットverのなのはと同じ表情です。
戦闘シーンの再現ということで、こういう風にしたのかもしれませんが、この表情がクロノっぽさを消してしまっているような気がしないでもないです。
最後に、デバイスを外した姿を紹介。

       クロノデバイスなし正面

       クロノデバイスなし背面

デバイスがなくても見劣りはしない感じですが、デバイスを握らせた方が当然様にはなります。

このクロノは、ユーノと同じく数あわせ要員っぽい感じですが、ユーノのそれと比べると再現度が低めなのが残念なところです。
単品ではまず商品化されないキャラなだけに、もう少し似せて造って欲しかったところです。
まあ、それほど思い入れのあるキャラではないのでこれでも問題はないのですが。

ということで、今日はここまで。
次回はシークレットとなる「アリシア・テスタロッサ」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/277-61848f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。