駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st アルフ(バリアジャケット)」 

とある魔術の禁書目録の二期が始まったということで、せっかくなので見逃していた第一期を視聴してみました。
ただ、全24話ということで結構なボリュームがあり、今日一日で見れたのはその半分の12話まで。
変に主人公が暑苦しくてウザイのと、何処かで観たことがあるような設定が散見されたのが難と言えば難でしたが、それも目を瞑れる範囲内で、ラノベテイスト溢れる面白いアニメでした。
でも、このアニメを見終えた後、少し自己嫌悪に陥りました。
スキルアップのための勉強をするわけでもなく、休日の昼間に五時間ぶっ続けでアニメを見続けるのは、色んな意味で終わってるので。
まあ、既に人生が詰んでしまっているので、今さらどう足掻こうと事態が好転するわけもなく、あれなんですが。
明日一日かけて全話視聴する予定ですが、今日と同じく何とも無為な休日になりそうです。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは「アルフ(バリアジャケット)」です。
マントが別パーツになっていたので、マントを外した姿を最初に紹介。

       アルフ(バリアジャケット)マントなし正面

       アルフ(バリアジャケット)マントなし背面

マントがなくても何の違和感もなく、これはこれでありな気がします。
ちなみに、背中にある穴がマントの差し込み口で、こちらはフェイトのバリアジャケットverと同じ仕様です。
続いて、マントを付けた姿を八方向から紹介。

       アルフ(バリアジャケット)正面

       アルフ(バリアジャケット)左正面

       アルフ(バリアジャケット)左

       アルフ(バリアジャケット)左背面

       アルフ(バリアジャケット)背面

       アルフ(バリアジャケット)右背面

       アルフ(バリアジャケット)右

       アルフ(バリアジャケット)右正面

マントがあった方がやはり見栄えはよく、ぴょこんと顔を出している尻尾も良い味を出しています。
ただ、耳から飛び出しているキノコがちょっとマイナス。
きゅんキャラアルフでも耳からキノコが飛び出てたので、これが仕様かもしれませんが、個人的にはこの造形はいただけません。
この耳は別パーツになっていて、外すとこんな感じ。

       アルフ(バリアジャケット)耳

耳の奥にさらに耳がある感じになっています。
変といえば変ですが、顔に互換性を持たせるための措置かと思われます。
最後に、バストアップを紹介。

       アルフ(バリアジャケット)バストアップ

なのはのバリアジャケットverと同じく怒り顔ですが、アルフらしいかといえばちょっと微妙な気がします。
このへんは、顔がはんこ造形となっているねんぷちの限界かもしれません。

このアルフは、本家ねんどろいどで使われている形状の支柱になっていたおかげで、無理矢理支柱を突き刺す必要もなく、他のねんぷちよりも飾るのがだいぶ楽ちんでした。
他のねんぷちもこの支柱にして欲しいところですが、ポージングに制限がかかるので難しいのかもしれません。
キャラ的にはバリアジャケット姿ということで、そこそこ悪くないものかと思いますが、我が家のものは一番目立つ額の赤色の部分が欠けていたので、かなり残念でした。
最近のグッスマは品質低下が著しいのでやむを得ないところではありますが、人形は顔が命なのでこのへんは気をつけて欲しいところです。

ということで、今日はここまで。
次回は、「ユーノ・スクライア(バリアジャケット)」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/275-84d06e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。