駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

駅舎訪問 北近畿タンゴ鉄道宮津線編第20回目 網野駅~前編~ 

昨日取り上げた「初音ミク-Project Diva 2nd-メモリースティックPro Duo」が、今日再び予約受付を開始した模様。
おかげで、何とか予約することができ、酸っぱい葡萄にならずにすみました。
目的の品を買うことができたので、冷やかしついでにアマゾンでの予約状況を確認してみると、瞬殺し予約できなかった「初音ミク-Project Diva 2nd-いっぱいぱっく」が普通に売られてるのを発見。
これにはちょっと涙目。
レビューを見るとターコイズブルーがかなり綺麗とのことで、先走ってノーマルのPSPを買ったのは失敗でした。
発売日まで粘ればよかったです。
何とも悔しい限りですが、今となっては後の祭り。
レビュー記事を読むと初期不良がかなりあるようなので、このへんを慰めとして酸っぱい葡萄として諦めるしかなさそうです。
でも、惜しいことをしました。

さて、駅舎訪問をはじめていきます。
今日は峰山駅の次の駅となる「網野駅」を紹介していきます。
駅舎があったのでまずは全景を紹介。

網野駅駅舎全景

こちらもデザイナーズ駅舎。
駅前は広々としていて結構大きなものです。
オーストラリアのオペラハウスを真似した感じですが、山の中なのでイマイチ様にはなりません。
駅舎の中はこんな感じ。

網野駅駅舎改札口

この駅は、内装にも気を遣っている感じで、事務室然とした他の駅よりも悪くはありません。
ただ、改札口に改札設備がないのでちょっとマイナス。
改札には柵なりが欲しいところです。
続いて、ホームの眺めを紹介。
この駅も複線だったので、今日は1番線ホームの眺めを紹介していきます。
まず、西舞鶴方面。

網野駅1番線ホーム豊岡方面

次に、豊岡方面。

網野駅1番線ホーム西舞鶴方面

この駅は、単式ホームと島式ホームからなる2面3線の構造となっていました。
ホーム間はシンプルな跨線橋で結ばれていて、なかなかに悪くない感じです。
構内踏切も悪くはありませんが、やはり跨線橋の方が魅力があります。
1番線と2番線それぞれに気動車が塩梅良く停まってるのでわかりやすいかと思いますが、どちらのホームの庇も気動車1両分の長さとなっています。
ひょっとするとこの駅は、気動車での利用を前提に整備し直したのかもしれません。
ちなみに、1番線に停まってる車両の走行シーンがこちら。

網野駅と気動車

1番線ホームに滑り込んでくる間際の姿を撮影したものですが、タンゴブルーの車体が目に鮮やかで、すこぶる素敵です。
個人的には北近畿タンゴ鉄道の気動車は、他のローカル線のそれよりカラーリングが秀逸で好みです。
このホームの〆として駅名表示札を紹介。

網野駅駅名表示札

北近畿タンゴ鉄道でデフォとなる形式のものです。

ということで、今日はここまで。
次回は2番線・3番線ホームを紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/206-e494e3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。