駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち Fate/stay night 間桐桜(制服)」 

マーベラスモデル-真・恋姫†無双 曹操」を予約。
ペンギンパレードから発売された曹操は、心の琴線に触れるものがなくスルーしましたが、こちらの曹操はちょっと個性的だったので迷わずチョイス。
ただ、一つ心配なのがメーカーのZIGZYTOYが新参の会社で、この曹操でようやく二体目のリリースとなること。
一体目のフィギュアはいちおう及第点のレベルだったのですが、今回も同じレベルに仕上がるかどうかは極めて微妙。
なので、正直なところギャンブル的な要素が非常に強いです。
サンプルを見る限り一体目のそれと見劣りしない造形で悪くはありませんが、ここからどこまで劣化するのかは神のみぞ知るところです。
ただ、サンプルどおりに出来上がれば、手持ちの「趙雲」と良い感じにマッチしそうな気がするので、今から少し楽しみです。
11月下旬発売ということなので、届いたらまたレビューをアップしていきます。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日は「ねんどろいどぷち Fate/stay night 間桐桜(制服)」を紹介していきます。
最初に四方向から紹介。
まず、正面。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)正面

可もなく不可もないキャラです。
モブキャラとしてなら見栄えはしますが、ヒロインクラスかといえば微妙な感じです。
これも一応両手が可動しますが、個体差かもしれませんがちと固め。
次に左手側。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)左手側

髪の毛にだぼ穴があり、そこに支柱を差し込む形になっています。
また先に紹介した遠坂凜と同じく背中にもだぼ穴があり、どちらか好きな方を選べます。
リボンが良いアクセントになってますが、これがないとどうなるかは改めて別なverの方で紹介します。
続いて、後ろ姿。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)後ろ姿

髪の毛が広がり、全体的にゆるめな感じです。
最後に右手側。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)右手側

左手側よりも顔の造形がはっきりと見て取れます。
髪の毛の造形の差によるものですが、リボンがなくても見れる感じです。
続いて、バストアップを紹介。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)バストアップ

こちらも耳大きめ。
髪に隠れていれば気になりませんが、出てるとどうしても気になります。
最後にベストアングルを紹介。

       ねんどろいどぷち間桐桜(制服)斜め正面

このキャラの造形は、正面よりもむしろ斜めから見たときが一番映える気がします。
まあ、それでもモブキャラの限界を超えることはできませんが。

このキャラが作中でどんな位置づけなのかは不明ですが、作品を知らない身から見てもあんまりパッとしないキャラなので、クジ的な視点で言えば外れキャラなのかもしれません。
まあ、だぶりさえしなけれ手元にあっても問題ないですが、これがダブったときにはヴォーカロイドシリーズのリン・レンがダブったのと同じ精神的なダメージを受けるのは間違いないかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は「セイバー(エクスカリバー)」を紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/172-201fa279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。