駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

美ヶ原 with Takane 【2016.2.11】 

土曜日に予定通り濁河温泉へ出かけ、今日は京都ドルパへと参戦しました。
今回から新たに始まったXpassを使って入場しましたが、200番代と糞番を引いたので本来的な意味でのメリットは何一つありませんでしたが、屋根付きの場所でぬくぬくと時間まで過ごせることと、無理に朝早く行かなくとも良いのとで、個人的には買ってよかったかなという感じです。
とはいえ、1,200円を払うだけのメリットがあるのかといえば少し微妙で、夏場ならXpassは不要な感じでした。
コスプレ衣装に興味がなく、争奪戦が繰り広げられるディーラーにはあまり近寄らないので、普通の先行入場でも十分欲しいものは手に入りますから。
今回のドルパについてですが、本ドルパと比べると規模が小さい分、ディーラーも今ひとつな感じでした。
名古屋のアイドールと比べれば格段に多いのですが、コスプレ系のものやフリフリドレスばかりで、普通のスカートや洋服などほとんどなかったのが痛かったです。
やはり、服を買い揃えようと思うと東京まで行かねばならない感じですが、東京に行くとなると出費が嵩むので格段に腰が重くなります。
行ったところで欲しい服が売っているわけではないとなれば尚更に。
服の補充については少し不満が残ってしまいましたが、貴音の下着を購入することができたのでよしとします。
ドールに名前を付けて愛でているわけでもなく、撮影以外でドールを構うことのない身ですが、下着を着けさせないままというのはどうにも落ち着かなかったりします。
このへんがドール者なのかなと思ったりしますが、気のせいなのかもしれません。
京都ドルパで買った服は、今後野外撮影で使って行くつもりですが、ドレス的な服で良いものが見つからなかったので、手持ちのオルタドレスを再利用しようか思案中。
回転率を上げるためとマンネリ打破のためとで濁河温泉での撮影からツーマンセルで野外撮影をしていくことにしたのですが、一体だけがペアからハブられてしまいどうにもいただけない状況なので、我が家で唯一のホワイト肌であるオルタを別テーマの撮影で使うというのも悪くなかったりします。
マンネリの打破をテーマに今年一年は試行錯誤していくつもりですが、色々考えると合成写真に手を出すのが一番な気がします。
写真加工をすればポージングの制約から解放され、表現の幅も格段に広がりますから。
とはいえ、楽な道に逃げても良いことは一つもないので、ひとまずは今できる範囲で試行錯誤するのがベターだとは思います。




さて、今日は八島ヶ原湿原の撮影の後に立ち寄った美ヶ原で撮影した写真を紹介していきます。
八島ヶ原湿原での撮影の後、温泉に浸かってのんびりしたかったのですが、前回の撮影場所の美ヶ原にスタンドを忘れてしまっていたので、美ヶ原へ向かわざるを得ませんでした。
夏場であればビーナスラインが開いているので、美ヶ原まで行くのにあまり時間はかからないのですが、冬期閉鎖中ということで大回りをしなければならず、一時間かけて下道をひた走りました。
美ヶ原へ続く道路の状態が良かったのも幸いして、なんとか夕暮れ前に到着。
美ヶ原がこちら。

  Utsukushigahara-2

スタンドは幸いなことに残っていて無事回収に成功しましたが、そのまま帰るのが勿体ないほど天気が良かったので、貴音をモデルに野外撮影をすることにしました。
服の替えは生憎持ってきていませんでしたが、強風に備えて替えのウィッグを持ってきていたので、ウィッグだけを換装して撮影することにしました。
以下、写真を張っていきます。

  Utsukushigahara-5

  Utsukushigahara-8

  Utsukushigahara-18

  Utsukushigahara-29

  Utsukushigahara-40

  Utsukushigahara-44

  Utsukushigahara-46

  Utsukushigahara-61

  Utsukushigahara-56

事前に構想を練っていなかったのと駆け足での撮影だったのとで、今ひとつな写真しか撮れませんでしたが、何よりも残念だったのが夕陽の赤より薄かったこと。
前回訪れた際に、美ヶ原の側にある温泉で湯に浸かりながら夕焼けを見たとき、空が息をのむほど美しく紅く染まっていたので、この日もその美しい夕焼け空が見られると期待していたのですが、そうは上手くいかないようです。
とはいえ、空は夕焼けらしいオレンジ色に染まり、かなり綺麗でした。
もう少し写真の腕があれば、もっと良い写真が撮れていたはずですが、今の腕ではこれが限界です。
ウィッグを変えた貴音ですが、前のウィッグとは随分と印象が変わりました。
前のウィッグの方が個人的には好みなのですが、これはこれでありな気がします。
貴音も即戦力になることがわかったので、これから野外撮影のメンバーとなりますが、有珠と組ませて撮影していこうかなと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/1067-23b107a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。