駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

女神湖 with Makoto 【2016.1.9】 

所属していたチームがいつの間にか空中分解し、過去の趣味となっていたサバゲですが、久しぶりに声を掛けられたので復活することになりました。
とはいえ、ドール沼にずっぷりと浸かり、すっかり放置していたので電動ガンのバッテリーが四つとも死んでいました。
所謂過放電がおきてしまっていたようです。
本来なら月に一回充電しなければならなかったところ、1年以上サボっていたので宜なるかなといったところではありますが。
とはいえ、バッテリーがないと電動ガンはただの置物になってしまうので、やむなく新しいバッテリーを調達。
かつてのように4本体制にして万全を期すのも手でしたが、管理が面倒なので必要最低限となる2本のみ調達。
それでも8千円ぐらいかかったので痛い出費でした。
手持ちの電動ガンは、SOPMOD M4HK416D、そしてMP5A5の三つ。前の二つは所謂長物で、最後のMP5A5はサブマシンガンとなります。
体力的な面を考えるとMP5A5が軽くてベストなのですが、見た目的にはやはり長物に軍配が上がります。
何より、レールにゴテゴテとフラッシュやらオプションを取り付けることができ、自分好みにカスタマイズできますから。
これらの他に、ガスガンも5丁ほどありますが、冬の寒さで使い物ならないのでお飾りにしかならなさそうです。
ドールほどではないにせよ、装備やら諸々を含めると、カメラでいうところのフルサイズが買えるぐらいには突っ込んでいるので、それらが無駄にならずに済みました。
野外撮影とサバゲを連チャンでこなせるほどの体力はないので、今週末は野外撮影はお休みになりますが、未消化の写真が結構あるのでブログのネタ的には問題ありません。
ただ、野外撮影しないと禁断症状がでそうな気がしますが。

さて、今日から年明けの赤城山遠征で撮影してきた写真を紹介していきます。
昨年も同じ時期に赤城山で撮影を行ったので、一年間の成長を見るために連休を利用して赤城山に行くことにしました。
ただ、赤城山のある前橋は少し遠く、雪も期待できなかったので、前座として女神湖で野外撮影をすることにしました。
これも去年と同じですが、今年は暖冬ということもあってどこもかしこも雪がなく、女神湖の状態も気になっていたので、その確認という意味もありました。
その女神湖がこちら。

  magamiko-1

この時期にしては驚くほどの雪の少なさで、全面結氷してるかもかなり怪しい感じでした。
確認するために向かった湖畔の眺めはこんな感じ。

  magamiko-2

いちおう結氷していましたが、葦が茂っている岸辺付近は地熱のせいか完全には凍っておらず、少し危うい感じでした。
とはいえ、ロケ地に選んだ場所は乗っても大丈夫だったので、ひとまず撮影を行うことにしました。
以下、写真を貼っていきます。

  magamiko-6

  magamiko-19

  magamiko-25

  magamiko-38

  magamiko-58

  magamiko-74

  magamiko-84

  magamiko-98

  magamiko-112

  magamiko-120

撮影開始時は生憎の曇り空でしたが、撮影を進めるにつれ天候も回復し、目映い青空へと変わりました。
真冬らしからぬ天気で、今年が暖冬であることを嫌でも実感しましたが、空の青と雪の白とのコントラストは美しく、個人的には良い塩梅でした。
今回撮影に使ったのはシグマの15㎜の単焦点レンズですが、写り方が面白いことに加え、解像度が高くキレキレな画が作れたりして、個人的にはお気に入りのものです。
さらに広角な8-16㎜レンズもありますが、写り的には今ひとつなので、この15㎜だけで十分な感じになっています。
ただ、8-16㎜レンズであれ15㎜レンズであれ、水上撮影には不向きなレンズなので、冬限定の活躍になりそうな感じです。
写真に話を戻しますが、この日はいつもよりも調子が良く、お陰で撮影もなり楽しかったです。
暇つぶしをメインとしているので、写真撮影が楽しければそれで十分だったりします。
まあ、良い写真が撮れればなお良いのですが、なかなかに難しいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/1060-f57c47ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。