駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

びわ湖(Test Shot) with Makoto 【2015.6.6】 

色々と萎えてしまったので仕事を早々に切り上げ退社。
今まで加齢臭がむせ返るオッサンの楽園で仕事をしていたせいで、いわゆるゆとり世代と触れ合う機会もなかったのですが、部署を変わったことによってダイレクトで絡む羽目になり、予想以上にイラつかさせられます。
ジェネレーションギャップとはこういうことを言うのかとしみじみと思いますが、オーバーワークで心身とも疲労している状況では笑って許せるだけの度量もなくなるわけで、ストレスが溜まる一方です。
早いところ野外撮影に出かけてストレスを解消したいところですが、今週末の天気はあまりよくないようで少し難しい感じです。
天気予報を見る限り土曜日は曇り時々晴のようなので、野外撮影を楽しめなくもない気がしますが、にわか雨になったり終日曇天だったりする可能性もなきにしもあらずで、屋外は厳しいかなという気がします。
天気が崩れなければ前回のリベンジを兼ねて観音滝に行きたいのですが、川の中での撮影をしようと思っているので、天気が崩れそうなときに撮影に出向くのは無謀な気もして悩ましいところです。
そうなると、雨天でも安心して撮影できる豊郷か鎌掛小学校が無難かなと思いますが、どちらも使いすぎたせいかイマイチ食指が動きません。
明日の天気予報を見て決めようかなと思いますが、早く梅雨が明けて欲しいところです。

さて、今回はびわ湖で撮ってきた写真を紹介していきます。
途中で撮影を止めてしまったこともありバリエーションがほとんどなく、紹介するのもどうかと思いましたが、撮ってきたら載せるのが主義なので、テストショットということで紹介することにしました。
新規開拓するため琵琶湖東岸をウロウロとしましたが、なかなかに良い場所がなく結局いつもの南浜水泳場へ。
南浜水泳場がこちら。

  _N4A1246

工事が終わりメインの砂浜というか岸辺は撮影できるようになっていました。
人もおらず、撮影するには悪くない環境だったので、ひとまず撮影を行うことにしました。
以下、写真を貼っていきます。

  _N4A1267

      _N4A1275

  _N4A1311

      _N4A1318

      _N4A1326

いつもならこの中のどれか一枚を選んでおしまいになるのですが、今回は撮影途中にワラワラと一般人が姿を見せ、撮影の継続が困難になったので、同じポーズでアングルや構図を変えただけの写真しか撮れませんでした。
なので、語るべきこともあまりありませんが、きちんとイメージを固めて撮影に臨んでいないせいもあって、今回みたいに一つのポーズに対してアングルやらを変えて何枚も撮影したうえで、その中で良いものを選択するというのが基本となっています。
大体似たり寄ったりな残念な写真ばかりになってしまいますが、まぐれで良いと思う写真が撮れることもあったりして、このやり方が一番しっくりくるきている気がします。
ただ、本当はきちんとイメージを構築したうえで現場に出向き、イメージに沿って写真を撮るのがベスとかなとは思います。
今のやり方だといつまで経ってもまぐれ当たりに期待するしかないですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/1014-5394b708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。