駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

駅舎訪問 近江鉄道本線編第18回目 朝日大塚駅 

メガハウス謹製「クイーンズブレイド 荒野の義賊 リスティ」が届きました。
撮影前ということで箱からは出していませんが、パッケージ越しにみても今までのクイーンズブレイドシリーズとは明らかに違うオーラをびんびんと発していました。
今までのクイーンズブレイドシリーズのフィギュアはどちらかというとアニメチックな作風だったのですが、こちらはリアリティ溢れるごつい代物。
レビューなんかで取り上げられていたので知ってはいましたが、現物を見ると改めて異質さを感じます。
とはいえ、出来は悪くないので、買って損したという感じはしないのですが。
暇みてまた紹介していきます。
まあ、その前に、今の劣悪な撮影環境を整えないといけないのですが。

さて、駅舎紹介をはじめていきます。
今日紹介するのは、桜川駅の次の駅となる「朝日大塚駅」です。
桜川駅のほど近くにあり、県道46号線沿いにあるということもあって、この駅には迷わずたどり着きました。
この駅は、残念ながら駅舎はありませんでした。
ちょっとがっかりしながら、ひとまず駅の入り口を撮影します。

朝日大塚駅

波板で造られた待合所が、でんと建てられています。
この波板を使った建物は、倉庫っぽく、風情も何もないので個人的には好きではない代物です。
そのせいで、がっかりさが余計に増します。
これだったら、庇だけの簡素なものの方がまだましです。
ぶーぶー心の中で文句を言いながら、無人駅だったのでホームへと入ります。
八日市方面の端に足を向け、貴生川方面を撮影します。

朝日大塚駅ホーム貴生川方面

1面1線の単式ホームです。
ローカル線にはやはり単式ホームがよく似合います。
待合所がいまいちなのが悔やまれるところです。
続いて、貴生川方面へと歩き、今度は八日市方面を撮影。

朝日大塚駅ホーム八日市方面

周りには田んぼと林があり、ロケーション的には悪くありませんが、やはりネックとなるのが待合所です。
この辺りに気を遣ってくれると駅の魅力もぐっと増すのですが。
この駅は一応、入り口代わりの待合所に改札用の柵はあるのですが、写真を見てわかるように待合所を通らなくても、段差も何もなくそのままホームへとあがれるようになっています。
これはこれで便利な造りなんですが、個人的には木製の柵か何かで区切ってくれると締まりが出てよいのですが。
不完全燃焼のまま駅名表示札を撮影。

駅名表示札

駅名表示札は錆が浮かんだりしてちょっと汚れています。
汚れ方もなんだか中途半端でいただけません。
新品かあるいは、いっそうのこと朽ちている方がよかったところです。
見るべきところもなく、いそいそと退散しようとしたところで、警報機の音が聞こえてきたので、待合所の時刻表を確認し、貴生川方面へと向かいます。
少しして電車が姿を見せたので激写。

朝日大塚駅と電車

ファインダー越しでは架線柱は写っていなかったのですが、撮ってみると邪魔するように写り込んでいました。
ファインダーの視野率が100%でないと、こういう風になったりするので、結構がっかりします。
まあ、それを補うために、経験と勘が必要になってくるのでしょうけど。

この駅は色んな意味で不満の残る駅でした。

ということで、今日はここまで。
次回は次の駅「朝日野駅」を紹介していきます。
ちなみに、明日はコンパが長引かなければ「のと鉄道」へ行く予定です。
行ってきたらまた報告します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/101-a9a30db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。